【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

リアップ以来国内2番目のミノキシジル系発毛剤、メディカルミノキ5が発売されました。

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

20年近く続いたリアップの独占状態がようやく解消。後発薬のメディカルミノキ5に興味と期待が集まるのも当然ですね。

 

そこで、両者の成分、特徴などを徹底比較したいと思い、まずは一覧表にしました。

 

 

メディカルミノキ5

リアップX5プラス

分類

第1類医薬品

第1類医薬品

有効成分

ミノキシジル5.0g(100ml中)

ミノキシジル5.0g(100ml中)
ピリドキシン塩酸塩
トコフェロール酢酸エステル
l-メントール

その他

グリセリン
1,3-ブチレングリコール
エタノール
リン酸

セタノール
ジブチルヒドロキシトルエン
1,3-ブチレングリコール
エタノール
リン酸

容量

60mL

60mL

用法・用量

1日2回
1回1ml

1日2回
1回1ml

価格

7,800円

7,611円

医師のサポート

あり

なし

 

詳細についてはこのあと解説していきます。

 

なお、リアップはシリーズ化されている中、同じ濃度で代表的なリアップX5プラスで比較しました。

 

主成分のミノキシジル以外は成分構成にかなり違いが

どちらにも主成分のミノキシジルが5%濃度で配合。その他の成分が多いのはリアップX5で、メディカルミノキ5はシンプルな構成ですね。

 

ミノキシジルの発毛効果には確かな科学的根拠があった!

共通する主成分のミノキシジルは、毛根部に直接作用して細胞を活性化します。細胞増殖やタンパク質の合成を促し、発毛効果が期待できる医薬品です。

 

AGA(男性型脱毛症)で萎縮した毛包を活性化して成長させ、それに伴って新しい毛を発毛させ、成長期を延長することができるのです。

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較
出典元:大正製薬

 

ミノキシジルの効果については、リアップX5の発売時に大規模な臨床試験が行われています。

 

そのうち、50人の被験者に対し1年間投与を続けた試験では、94%の人に軽度以上の改善効果が。判定は被験者の実感ではなく、医師が行った客観的な試験です。

 


出典元:大正製薬

 

この試験結果が示すように、ミノキシジルには確かな発毛作用が期待できます。

 

リアップとメディカルミノキ。どちらもミノキシジルが主成分なので、効果に違いはないでしょう。特徴は主成分以外のところで出てきます。

 

では、それぞれ個別に、その他の成分について特長をみていきましょう。

 

リアップX5にはミノキシジルの補完成分を配合

リアップも発売当初はミノキシジルだけ。でも、その後に使用感をよくしたり頭皮環境の改善が目的で、いくつかの成分が追加されてきました。

 

  • ピリドキシン塩酸塩…フケ・酸化物の原因になる皮脂の過剰分泌を抑えます。
  • トコフェロール酢酸エステル…抗菌・抗酸化作用で皮脂の酸化を抑えます。
  • ℓ-メントール…清涼感を出して、痒みを抑えます。

 

これだけなんですが、上2つはリアップの浸透を妨害したり、フケや匂いの原因になる過剰な皮脂の影響を防ぐのが目的。

 

あとはスッキリ感を出すメントールで、使用感をよくします。

 

発毛機能はなく、あくまで頭皮環境を改善・保護する成分。主成分の効果を補完する目的で、発売後に追加配合されました。

 

メディカルミノキ5は添加物が少ないシンプルな構成

メディカルミノキ5の有効成分は、ミノキシジルだけになります。

 

あとは製品を形づくる基剤や品質維持の添加物で、必要最低限の添加物に抑えました。

 

例えば、リアップには配合されている防腐剤(酸化防止剤)のBHTや乳化剤のセタノールを、メディカルミノキ5では排除。

 

これらは、一部の人に刺激性があるとされる物質です。また、BHT(ジブチルヒドロキシトルエン)は細胞増殖時の催奇形性が疑われたりもします。

 

健康被害に直結する危険性はない成分としても、メディカルミノキ5では、配合しないことで安全性を高めたのです。

 

成分をみたところで、次は使い方です。使いやすいのは?

 

リアップもメディカルミノキも使い方は超ユニーク!

どちらも他の育毛剤にはない、特長的な使い方です。容器に仕掛けがあって、適量が確実に塗布できるように作られています。

 

育毛剤によくある不満「使用量がわからない」「残量がわからない」といったストレスなしで使える便利な容器。

 

これが両方に採用され、使い方も基本的によく似ています。

 

リアップの使い方はヘッドを頭皮に当ててトントン

リアップの容器は、誰にでも間違いなく必要量が塗れるような構造になっています。

 

まずは動画でサラッと見てください。

 

 

ゆっくり順を追ってみていきます。手順は次の通り、4ステップで完了です。

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

ノズルの先端がプラスチックで、頭皮に押し当てるときに固い感じで嫌だという人もいるようです。そのあたりは押し方で調整してくださいね。

 

メディカルミノキ5も頭皮に当ててトントン

メディカルミノキ5の容器はリアップとは違う形ですが、使い方はとてもよく似ています。つまり、ひっくり返して頭皮に当てるんです。

 

こちらも動画で一通り見てください。

 

 

今度はゆっくり。こちらの手順は5ステップです。

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

どうでした?リアップとほとんど同じですね。ステップもリアップの3番目が2つに分かれただけ。

 

違うのはヘッドの形です。メディカルミノキのヘッドはゴム状で柔らかく、塗り広げやすい形状。少々強く押し当てても大丈夫でしょう。

 

固いプラスチックヘッドを持つ、リアップの改良型ってことですね。

 

使い方はほぼ同じ。では気になる価格です。

 

メディカルミノキは後発品なのにリアップより高い!

 

リアップX5は、単品購入で税込み7,611円で販売されています。対するメディカルミノキ5は、何と7,800円!

 

メディカルミノキ5は後発組なのに、先発薬を超える値段設定というのはきわめて異例のこと。普通なら2割、3割は安くなるものなんですけどね。

 

ただ、この値段は通常の医薬品と違い、ネット通販主体という販売形態にもよるんでしょう。7,800円は育毛剤ではあまり利用されない単品都度購入の値段。

 

定期コースはないものの、セット購入ならかなり安くなります。

 

商品名

価格

1本当たり単価

リアップX5プラス

7,611円

7,611円

メディカルミノキ5

7,800円

7,800円

メディカルミノキ5 3個セット

21,060円

7,020円

メディカルミノキ5 4個セット

27,000円

6,750円

 

セット割引の利用で買いやすい値段に

3本セットで1本当り780円(10%)、4本セットで1,050円(13%)OFF!

 

リアップと比べると、4本セットは861円(約11%)安くなります。

 

※リアップのセット販売は、小売店独自レベルではあるかもしれません

 

4本セットというのは、ミノキシジルの効果が出るまでにかかる期間(最短4ヵ月)に必要な本数。いずれは必要なものなので、最安の4本セットがおすすめです。

 

ただ、注文の手間、注文し忘れが防げる定期コースがあって、4本セットの値段で利用できればありがたいんですけどね。

 

一番お得な4本セットには、さらに業界初のサービスがついています。

 

最安値の4本セットには医師のサポートの特典付き!

メディカルミノキ5の4本セットには、提携クリニックで医師のサポートが受けられる特典(ミノキドクターズサポート)付き。

 

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

ヘアメディカルグループの下記4つの病院で、診断と治療方法のアドバイスが1回無料で受けられます。

 

  • 東京:メンズヘルスクリニック東京
  • 名古屋:AACクリニック名古屋
  • 大阪:脇坂クリニック大阪
  • 福岡:城西クリニック福岡

通常なら5,400円かかる診察に相当するので、かなりお得な特典ですね。

 

ドクターズサポートの利用方法は?

この特典を利用するには、まず4本セットを購入することから。手順は次のようになります。

 

1.4本セットを購入、それを使い終わる4ヵ月後に販売元アンファーからアンケートが来ます。(メール配信)

 

2.回答送信後、アンファーから電話で現状の確認があります。終了後クリニックの電話番号・注意事項などの案内メールが送付。

 

3.案内メール到着から1ヵ月以内に、自分でクリニックへ電話で予約。指定日に診察を受けます。

 

クリニックでは4ヵ月使用後の状態を診察、今後はどんな治療が適切なのかを医師の目で判断・アドバイスがもらえます。

 

ここまでの費用が無料というのが、4本セットの特典なんです。

 

このあとも治療・診察を受ける場合は、自由診療になり全額自己負担。もちろんメディカルミノキ5を続けたり、他の育毛剤に変えるのも自由です。

 

メディカルミノキ5とリアップX5・買うのはどっち?

 

ミノキシジル発毛薬では、長かったリアップX5の独占状態がやっと解消。新しくメディカルミノキ5という選択肢ができました。

 

商品を選べないというのは、利用者にとって実に不幸なことでした。これからは厳しい目で選ばせて頂きましょう。

 

主成分が同じなので、それ以外の部分でどちらを選ぶかの判断になります。いくつかのポイントで、どちらが優位か判断してみましょう。

 

メディカルミノキ5は防腐剤なし

【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較

 

成分の内容を見てみると、リアップX5には防腐剤(酸化防止剤)BHTが配合。

 

BHTフリーの流れもあり、BHT以外にも添加物を極力排除したメディカルミノキ5の安全性への配慮を買いたいですね。

 

安値はメディカルミノキ5のセット価格

単品購入ではリアップX5が安くても、実際に購入されるであろう4本セットではメディカルミノキ5が10%以上安いです。

 

ミノキシジルの効果が出るには4ヵ月かかります。なので、4本はどっちみち必要。それなら、まとめて安く買うのが賢い買い方でしょう。

 

 

使いやすさでも後発のメディカルミノキ5

メディカルミノキ5はリアップx5 の使い方と基本的には同じなんですが、ヘッドの素材が柔らかく改良され、トントンしても快適になりました。

 

リアップはノズルが硬く、こんな感じで不満があったんです。

トントンするたびにノズルが頭皮に接触するので、少し痛いんですよね。

出典元:口コミと効果の真実

 

そして、ミノキシジル特有のベタつきですが、メディカルミノキ5は少ないと感じられます。これも後発ならではの改良なんでしょうね。

ただし、実際にはリアップX5程にはベタつかない。

出典元:口コミと効果の真実

 

リアップX5には長年の実績と信頼ががありますが、メディカルミノキ5は新しいだけあって進化がみられます。

 

メリットはメディカルミノキ5のほうが多く、買いはメディカルミノキ5に決定!

 

ただ、ミノキシジル発毛剤はすでに数社が承認済で、今後市場に出てくるでしょう。そうなると、メディカルミノキ5の優位は脅かされ、値下げが期待できるかも。



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
数ある育毛剤でどれがベストなのか、ざっくり知りたい人は下記のランキングをご覧ください。2018年最新版です!
【2018年最新版】絶対に損しないおすすめ育毛剤ランキングBEST3!チェック!

次に、私が現在メインで使用している育毛剤を紹介します。発毛促進はフィンジアで集中させ、脱毛予防はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

新イクオスの超ハイスペックな内容を知っとかないと損ですよ( ゚∀゚ )チェック!


フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
送料無料!45日間の全額返金保証付きは公式サイトだけです。【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較【アンファーvs大正製薬】メディカルミノキ5とリアップx5を徹底比較