【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

また発売されました!キャピキシル配合育毛剤です。

 

株式会社セラピュアから発売された「バイタルウェーブスカルプローション」です。

 

【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

キャピキシル配合育毛剤では、かなり遅れて発売されましたが、今までのキャピキシルを使った育毛剤とは少し違う!

 

その特長と体験記を書いていきたいと思います。

 

バイタルウェーブスカルプローションの特長

 

リデンシルを配合!

リデンシルは2016年5月にリニューアルしたDeeper3Dに追加配合された成分。リデンシルとは、スイスの化粧品メーカーが開発した新しい育毛成分です。

 

【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

メーカー独自の成分であるジヒドログルコシド(DHQG)や、EGCGグルコシド(EGCG2)を配合することで、髪の成長に必要な細胞の活性化を目指して作られました。

 

世界最大規模の化粧品原料展示会「in-cosmetics」において、銀賞を獲得したことからも、リデンシルの育毛効果の高さがうかがえますね!

 

リデンシルはミノキシジルの2倍の成長力

リデンシルには、育毛効果の高さを示すたくさんの実験結果があります。

 

その中でも、特に注目したいのが、ミノキシジルとの比較実験です。

 

リデンシル1%とミノキシジル1%を含む溶液のもとで、男性のAGA患者から採取した毛包をそれぞれ10日間培養。

 

毛包がどれくらい成長するかを観察した結果、
ミノキシジルは118%、リデンシルは214%の成長をみせました。

 

【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

リデンシルはミノキシジルの2倍も毛包の成長スピードが高いということです。

 

さらに、グラフをよく見てみると、ミノキシジルは7日目からはそれほど成長していないのに対し、リデンシルは7日後も成長力を維持したままのようです。

 

リデンシルの潜在能力の高さを感じさせる実験結果です。

 

リデンシルの細胞活性力!

これほどまでに高い成長力の秘密の1つが、独自成分DHQGです。DHQGは幹細胞の働きを活性化する作用を持っています。

 

毛包にはバルジ領域という幹細胞が集合している場所があります。このバルジ領域の幹細胞を刺激し活性化させるのが、リデンシルのDHQG。リデンシルの幹細胞活性化作用は、実験によりちゃんと確認されており、効果の信憑性は高いと思います。

 

メーカーが行った実験によると、DHQGで48時間幹細胞を培養することで、幹細胞の代謝活性が25%ほどアップしました。
【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

比較として使用した、成長因子bFGFで培養したものは20%アップに留まっていることからも、DHQGには、これまでにない高い効果があると推測できますね。

 

頭皮の炎症を防ぐ効果もある!

リデンシルのもう1つの独自成分がEGCG2。このEGCG2には、頭皮の炎症を抑える効果があります。

 

炎症を起こした頭皮は、通常より脱毛のリスクが大幅にアップ。育毛剤の効果を高めるためだけでなく、脱毛を防ぐためにも、炎症を抑えることは大切です。

 

EGCG2の炎症を抑える作用も、当然のように実験で確認されています。

 

【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

炎症を引き起こす伝達物質にIL-8というものがあります。IL-8は、生活の乱れや環境ストレスによって放出され、頭皮に炎症を起こすと考えられています。EGCG2はこのIL-8の放出を抑えることで炎症を防ぎます。

 

実験では、IL-8が放出される環境に置いた培養細胞に、EGCG2を添加することで、IL-8の放出が21%抑えられたという結果が出ています。

 

臨床試験では85%の人が改善!

リデンシルの育毛効果は、試験管の中だけではありません。実際に人間に使用しても十分な効果がでています。

 

26人の男性AGA患者に対して、リデンシル濃度3%の溶液を塗布する臨床試験では、3ヶ月間の使用で85%の人が頭髪の改善しました。

 

数字だけでみるとプロペシアよりいい!

 

【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?【上記全ての出典元:https://www.redenhair.com/en/content/15-redensyl

 

バイタルウェーブのリデンシル配合量はどれくらい?

バイタルウェーブには、このリデンシルが配合されているため、かなり高い育毛効果が期待できるのではないでしょうか。

 

しかし、残念なのは配合濃度。

 

Deeper3Dは5%配合していますが、バイタルウェーブには、リデンシルと他8種類の成分を合計して1.5%しか配合されていません。

 

【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

配合量が少ないことも残念ですが、リデンシル単独の配合量がハッキリとしないところも気になります。

 

たしかに効果はあるのでしょうが、どれほどの育毛効果を実感できるかはわかりませんね。配合量的には、少し物足りない気もします。

 

Deeper3Dはリデンシル5%配合とハッキリ明記されているので、育毛効果については安心感があります。

 

 

ただ、高濃度に配合されている代わりに、価格は14,100円と超高いです( ゚Д゚)

 

成長因子/IPSを2%配合!

バイタルウェーブに配合されている成分は、リデンシルだけじゃありません。

 

【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?
※成分表ではわかりにくい名称に変わっています

 

4種類の成長因子(馬プラセンタ、EGF、IGF、FGF)とIPSも配合されています!

 

成長因子といえば、またの名をグロスファクターともいい、最先端の研究でも注目を集めている成分ですね。さらに、IPSも配合という贅沢っぷり。これらの成分がどのようなものか、簡単に説明します。

 

馬プラセンタ

馬プラセンタとは馬の胎盤のことです。胎盤には胎児を成長させるための成長因子を放出するという役割があり、この成長因子により急速な成長を促します。

 

また、馬プラセンタには必須アミノ酸が豊富に含まれており、髪の成長を助ける効果も期待できます。

 

IGF

IGFはインスリン様成長因子という、身体全体の成長を促す成長因子です。髪の毛母細胞を刺激することで、育毛効果を発揮することが期待できる成分です。

 

FGF

FGFは発毛促進因子と呼ばれるほど、高い育毛効果がある成分。FGFは安定性が低い成分ですが、育毛や美容に利用するため、安定性を高める方法が日々研究されている最先端成分です。

 

IPS

バイタルウェーブのIPSはリンゴから抽出した万能細胞です。万能細胞は通常の細胞と違い、際限なく増殖することができる力強さを持っています。

 


 

バイタルウェーブにはこのような期待度の高い成分が贅沢に盛り込まれています。

 

ただ、Deeper3Dは成長因子を8種類も含んでいるので、成長因子に関しても期待できる効果はDeeper3Dの方が上ですね。

 

では、バイタルウェーブのいいところって何なのか?

 

それは価格です。

 

 

Deeper3Dとは大きく異なります。

 

圧倒的に低価格

かなり高い育毛効果が期待できるDeeper3Dですが、価格の高さが気になりますね。

 

Deeper3Dの本体価格は、1本あたり14,100円。最安コースの6本セット(62,370円)でも、1本あたり10,395円。

 

【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

そこそこいい値段してますね。

 

バイタルウェーブスカルプローションは、1本あたり8,200円です。しかも継続することで、最大7,980円まで下がるキャンペーンもやっています!

 

【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?⇒ セット価格などのくわしい表は画像をクリック!

 

リデンシル配合なのにこれほど安いのはありがたいですね。これは定期コースの価格ですが、もちろん1回でも解約できます。これはフィンジアと同じですね。

 

そのフィンジアの最安コースは3本セット(26,900円)の定期で、1本あたり8,966円。

 

フィンジアもコスパが高いのですが、バイタルウェーブはそれよりもさらに約1,000円安いです。バイタルウェーブスカルプローションの特徴を一言で言うと、成分を抑えた代わりに価格をグッと下げた製品ということです。

 

手軽にキャピキシル+リデンシルを試せるという意味では、購入してみる価値はあると思います。

 

定期コースは1回目でも解約可能なので、気軽に試せますね。

 

ということで、試してみました(^^)/

 

バイタルウェーブスカルプローションを体験した!

▼これがパッケージです。
【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

なんかに似てますよね(-_-;)

 

▼じゃーん!(真ん中:ボストンスカルプ、右:Deeper3D)
【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

全部同じ感じの容器…
オリジナリティーだしていこうよ!

 

▼予想はできていると思いますが、スポイトタイプです。
【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

液体は、微かに濁りがある透明です。

 

▼手にとるとわかりません。
【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

手にとったらわからないレベルなので、液が顔に垂れてきてもバレないでしょう!ニオイもほとんどないので、通学・通勤前は余裕で塗布できます。

 

▼ちょっと気になった注意書き。
【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?

 

ご使用方法に気になることが。

 

~なじませてください。その際、スポイトを頭皮につけない様に注意して下さい。

 

え!?ボストンやDeeper3Dにはなかった注意書き…肌荒れするのかな( ゚Д゚)

 

バイタルウェーブスカルプローションの効果は?

「バイタルウェーブスカルプローションを使ってみて、効果があったのか?」って言われても、即効性があるわけじゃないからわかりません(`・ω・´)

 

すみません。

 

3ヵ月以上は続けないと、効果は実感できないでしょうね。今のところは、そこまで続けるつもりはなくて、1本使いきるまでに今のフィンジア+チャップアップを超えるなら乗り換えようと思っています。

 

その前に、スポイトタイプはあまり好きではありません。面倒なのです。

 

その点、同じキャピキシル系育毛剤で唯一のスプレータイプであるフィンジアは、スピーディーに塗布できます。

 

 

バイタルウェーブスカルプローションには、「ピディオキシジル」や「ヒオウギエキス」などは入っていないので、そこに重点を置くならフィンジアかな~と思います。

 

もともとコンセプトはDeeper3Dに似ているので、比較対象はDeeper3Dやスカルプ5.0cになりそうですね。(ちなみに、フィンジアはボストンスカルプエッセンスと似ています)

 

まとめ

バイタルウェーブの強みは、なんといっても

 

価格の安さですね!

 

成分の配合量は抑えられていますが、価格が安いというのは大きなメリット。

 

  • キャピキシル5%の威力を感じたい人はバイタルウェーブ公式サイト
  • キャピキシルとリデンシルの威力を感じたい人はDeeper3D公式サイト
  • キャピキシルとピディオキシジルの威力を感じたい人はフィンジア公式サイト

 

キャピキシル5%配合の育毛剤の選択に迷ったら、このような感じで選ぶのもいいでしょう!

 

というのが、バイタルウェーブスカルプローションの感想です!

 

バイタルウェーブの販売はこちら ⇒



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
数ある育毛剤でどれがベストなのか、ざっくり知りたい人は下記のランキングをご覧ください。2017年最新版です!
【2017年最新版】絶対に損しないおすすめ育毛剤ランキングBEST3!チェック!

次に、私が現在メインで使用している育毛剤を紹介します。発毛促進はフィンジアで集中させ、脱毛予防はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

新イクオスの超ハイスペックな内容を知っとかないと損ですよ( ゚∀゚ )チェック!


フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよ【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?【育毛剤】バイタルウェーブスカルプローションを体験した!その効果は?