プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件

プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん恐くなってる件

プロペシアの副作用について、Yahoo!ニュースで取り上げられていたんですね。読んでみるとちょっと恐ろしい…

 

プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件

 

男性機能の低下については前から知っていました。性欲がなくなったり、勃起率が低くなったり…。でも知らなかったことが書かれています。

 

精子の数の減少や精子のDNAにダメージを与え、無精子症のレベルまで悪化させるおそれが報告されています。

 

精子のDNAにダメージを与えるだと!?

 

マジですか!?Yahoo!ニュースに掲載するくらいだから信ぴょう性は高い…。ということで、調べてみると、DNAのダメージを計るDFI法というのがあって、その数値が高いほどダメなようです。

 

ある症例では、4回の流産経験がある女性の旦那を計測したところ、数値は30%だったとか。そこでプロペシアの服用をやめた途端、21%、その後16%と回復していった模様。

 

確かにプロペシアの添付文書に注意書きががが!

「こんな大事なこと、プロペシアの添付文書に書いてなくて大丈夫?」と思って、確認してみたところ、
プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件

 

「微量だけど、精液にフィナステリドが混入するYO!」ってのも書いている。
プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件

 

これはアカンやつやーー!!

 

でも、ハゲの原因であるDHTのを抑制する薬なので、男性ホルモンに働きかけます。そう考えると、納得いく内容かなと思います。ここは服用をやめたら改善する問題なので、百歩譲ってOKとしましょう。問題は次です!

 

プロペシアの副作用は後遺症残るかもしれないYO!

冒頭で紹介したYahoo!ニュースには続きがありました。

 

プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件

 

服用をやめても後遺症が残るだと!?

 

簡単に言うと、「服用をやめても、性欲減退や勃起不全、射精障害は継続する」って。ダメダメ、ハゲになりたくないのは女性にモテたいためであって、モテても満足いく生活が送れないなんて…

 

今ではフィナステリド錠剤(プロペシアの主成分がフィナステリド)の説明書に使用上の注意として記載されているっていうので、これも信ぴょう性あり…

 

これを人は「ポストフィナステリド症候群」と呼ぶそうです。海外では財団がつくられて、犠牲者を増やさない運動が行われています。

 

プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件
【出典元:http://www.pfsfoundation.org/

 

ガチでアカンやんけ!

 

ということで、私はプロペシア(フィナステリド)の服用をやめました。

 

で、2年くらい服用してた私の場合はどうなの?

ちょっとプロペシアやミノキシジルの副作用が嫌で、それぞれ同じ作用をするノコギリヤシとキャピキシルに変えていますが、それまでの2年くらいはプロペシアを服用していました。

 

プロペシアの代表的な副作用である「性欲減退」と「勃起不全」は感じていたんですよね。もともと、性欲強い方だったから「まぁいいか」で2年くらい使っていましたが、薬のせいか、歳のせいか、顕著に感じるようになって…

 

で、私の場合、やめても副作用は継続したか?
答えはノーです!よかったー

 

体調にもよるんだと思いますけど、トータル的に考えると、男性機能の低下を感じることはありません。男としての機能は現役です。つまり、すべての人がそうなるってわけじゃないってこと。服用時もそうですが、やめてから継続する人もごく一部なんじゃないかなと思います。

 

でも、そうなっちゃう人がいるのも事実。プロペシアの効果は証明されていますが、副作用はやっぱり恐い。薬ですからね。男性ホルモンに働きかける薬ですし、毎日飲むものですから、リスクは高い。

 

追記だけど(なぜかここに挿入w)、週刊現代で大きく取り上げられていました。

 

▼週刊現代(表紙)

 

▼週刊現代(目次)

 

▼週刊現代(内容1)

 

▼週刊現代(内容2)

 

ここで書かれている内容はもちろん、うつ状態や自殺願望が続く副作用などが紹介されていました。プロペシア(フィナステリド)の副作用、広範囲過ぎる…

 

でも、うつ病も副作用の一部として、添付文書に書かれているんですよね…後遺症についても。

 

プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件

 

 

現在プロペシアを服用している人、服用しようと考えている人、ちょっとこういったリスクを真剣に考えた方がいいですよ。

 

「服用をやめたらいいだけ」と考えていましたが、「やめても継続する場合あり」と知ったら、二度とプロペシアに手は出せません、私は。

 

「男性機能の低下を気にするなら、ED治療薬を使ったらいいっしょ!」って猛者もいますが、薬漬け生活は嫌ですよね。生身の自分で勝負したい!(生身はへぼい…)

 

ということで、飲む系の育毛はボストンの育毛サプリをメインに使っています(^^)/

 

※今はボストンじゃないです^^; このあとに紹介しています。

 


→ 【愛用】育毛サプリ「ボストン」の効果を実費検証!私の評価は?

 

薄毛はイヤだけど、なおらない病気になったらシャレになりません(T_T) ノコギリヤシもなかなかのモノなので、しばらくこれで育毛継続です!!

 

塗布系の育毛剤は、フィンジアとチャップアップを使用中!

→ 効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが徹底解説!

 


→ 売れすぎ!チャップアップのリアルな効果と10代に危険な副作用

 

どれか1つだけ!ってなったら、チャップアップのサプリ付き9,090円を使いますかね。

 

サプリ付きなのに、フィンジアやブブカより安いですから。なにより、天然成分で安全(^.^)

 

育毛剤には、5αリダクターゼ阻害成分のオウゴンエキス、ヒオウギエキス、ビワ葉エキス、大豆エキスが入っています。サプリにも、ノコギリヤシ、フィーバーフュー、亜鉛、カプサイシンが入っています。

 

とにかく、薄毛となる原因すべてに対抗する成分が入っています。

 


 

【追記】
と、思っていたのは2016年8月31日まで…2016年9月1日からちょっと変わりました(^^;

 

  • 育毛サプリの定番はボストンと思っていました…
  • サプリとセット購入ならチャップアップと思っていました…
  • こいつがリニューアルするまでは…

 

そうです!〇〇〇〇が大幅リニューアルして、定番たちを超えてきました!

 

ボストンやチャップアップとの比較も書いているので、下記リンクから〇〇〇〇の詳細をお楽しみください(*'▽') 初回がめちゃ安かったので、私もお試し中です。ガチおすすめ!

 

2016年9月1日にリニューアルしたスゴイ育毛剤とは!?【比較付き】チェック!



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
私が現在メインで使用している育毛剤です。発毛促進はフィンジアで集中させ、脱毛予防はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

新イクオスの超ハイスペックな内容を知っとかないと損ですよ(?Д?)チェック!


フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよプロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件
 

【関連記事】

プロペシアの副作用について、Yahoo!ニュースで取り上げられていたんですね。読んでみるとちょっと恐ろしい…男性機能の低下については前から知っていました。性欲がなくなったり、勃起率が低くなったり…。でも知らなかったことが書かれています。精子の数の減少や精子のDNAにダメージを与え、無精子症のレベルま...

AGA(男性型脱毛症)の治療薬であるプロペシアに抑鬱状態やED(勃起障害)、精子減少などの副作用があることは広く知られていますし、プロペシアの注意書きにもそうした副作用のリスクについては明記されています。【出典元:http://database.japic.or.jp/pdf/newPINS/000...

AGA(男性型脱毛症)の治療薬のひとつに、プロペシアがあります。主成分はフィナステリドで、AGAの原因である男性ホルモン由来物質・DHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える効果があります。「プロペシア 通販」で検索をかけると実際に取り扱っているサイトや、購入の方法について説明しているサイトが多数...

AGA(男性型脱毛症)の治療薬であるプロペシアにED(勃起障害)や精子減少といった副作用があることは広く知られていますが、問題はそこだけではありません。プロペシアにはPFS(ポストフィナステリド症候群)という後遺症が起きてしまうケースがあるのです。PFSとはどのようなものなのか、どのような点が問題な...

処方された人のうち、AGA(男性型脱毛症)の症状が悪化した人が2%しかいないというプロペシアですが、ED(勃起障害)をはじめとする副作用があるのも確かです。副作用などによって服用を中止しなければならないケースもあるでしょうが、そのときにはAGAの症状はどうなってしまうのでしょうか。そもそもプロペシア...

プロペシアやフィンペシアで胸(おっぱい)が大きくなって、痛みが出てくる場合も!?そもそもどういうこと?どんな人が女性化しやすいのか?症状はどんなものか?プロペシアで胸が大きくなったという人の口コミを集めました。プロペシアの添付文書に記載ありまず「プロペシア おっぱい」で検索をかけてみます。女性化乳房...

プロペシアはAGA(男性型脱毛症)の治療薬としては優れた効果を持っていますが、さまざまな副作用があることも分かっています。そのうちのひとつに「性欲減退」があるのです。若ハゲの男性にとっては、AGAよりも深刻な悩みとなってしまいかねません。なぜそのようなことが起きるのかについて、簡単に説明していきまし...

医療機関でAGA(男性型脱毛症)の治療薬として使用されているプロペシアにはいろいろな副作用がありますが、その中にED(勃起障害)があるのをご存知でしょうか。若年層の男性にとっては、AGAよりも深刻な悩みになってしまいかねません。なぜプロペシアによってEDが引き起こされるのでしょうか。また、副作用対策...

医療機関でAGA(男性型脱毛症)の治療薬として使用されているプロペシアにはいろいろな副作用があることが分かっていますが、ガンになってしまうという情報もあるのです。事実だとすれば、あまりにもリスクが大きすぎるとしか言いようがありません。もしこの情報が正しいとなると、プロペシアの服用を中止したくなります...

プロペシアといえばAGA(男性型脱毛症)の治療では最優先で投与される薬剤で、AGAの進行を食い止める効果があります。しかし、ED(勃起障害)や精子減少などさまざまな副作用があることでも知られています。そのプロペシアに、鬱病を発症するリスクがあることはご存知でしょうか。なぜプロペシアによって鬱病を発症...