効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5

効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5

 

本気で薄毛を改善したいなら、医薬品のミノキシジル発毛剤がオススメ!

 

有名なミノキシジル発毛剤のなかから、オススメの人気商品を5つピックアップしました。自分に合った発毛剤を選んで、薄毛改善を目指しましょう。

 

ただし、ミノキシジルには副作用のリスクがあるので、安全に気をつけて使用したいです。

 

「発毛剤」は「育毛剤」とは異なります!

「発毛剤」と「育毛剤」は、似ているようで違うものだということをご存知でしょうか。

 

 

商品ごとに発毛剤や育毛剤と呼び分けられていますが、これは法律などで定められた呼び方ではありません。本当は薬機法により医薬品や医薬部外品などとして区別されています。

 

発毛剤や育毛剤という呼び方では、違いが曖昧なため混同されがちですが、それぞれ有効成分や目的に違いがあるのでここで確認しておきましょう。

 

育毛剤は髪を育てることが目的

育毛剤とは、今ある髪の成長を促進して抜け毛を抑えることが主な目的の商品です。髪の成長を促進する成分と、髪や頭皮を保護する成分を中心に構成されています。

 

さらに商品によっては、髪に栄養を供給する成分が配合されたものも多く見られます。血流改善や細胞の新陳代謝活性化を目的とした有効成分が配合されており、医薬部外品に指定されているものが多いです。

 

 

副作用のリスクが比較的低く、安全に使用できるため、薬局(ドラッグストア)や病院以外でも購入できます。

 

発毛剤は新しく髪を生やすことが目的

発毛剤とは、髪が抜けてしまった後に新しい髪を生やすことが目的の商品です。育毛剤の目的は既に生えている髪を抜けにくくすることですが、発毛剤はそれより強力な効果が期待できます。

 

効果が強力なだけあり、副作用のリスクも高めの商品が多いです。

 

 

そのため薬機法により、医薬品に指定されているものが多く、医師からの処方や、薬剤師などからの説明を受けなければ購入することができません。

 

発毛剤と育毛剤のどちらが良いのか?

 

発毛剤と育毛剤は、配合されている成分が違うため、その効果にも大きな差があります。どちらを使用すれば良いかは、使用する人の目的によって変わってきます。

 

  • 育毛剤の目的は「今ある髪を育てて抜け毛を抑える」こと。
  • 発毛剤の目的は「新しい髪を生やす」こと。

 

髪の量は問題ないが抜け毛が気になっている人なら、抜け毛を抑えることが期待できる育毛剤を選択。薄毛が進行してしまっている人なら、新しい髪を生やすことが期待できる発毛剤を選択しましょう。

 

ここでは、薄毛に悩んでいる人に向けて、オススメの発毛剤について紹介たいと思います。

 

発毛剤にもいくつか種類はありますが、CMで「発毛効果が日本で唯一認められているのはリアップだけ」という文句に従って、今回はミノキシジル配合の発毛剤に焦点をあててオススメBEST5を紹介していきます。

 

結果にコミット!評判のいい男性発毛剤ベスト5

 

5位 カークランド

カークランドとは、ミノキシジル発毛剤ロゲインのジェネリック医薬品です。販売はアメリカの大手小売チェーンのコストコ。

 

効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5

 

世界中に店舗を持つ巨大企業のプライベートブランドとして販売されていることから、ジェネリック医薬品のなかでも安心感が高い商品です。

 

ジェネリック医薬品なので成分はロゲインとほぼ同じ。有効成分のミノキシジルが5%配合されています。ミノキシジル5%というのは、日本国内でも臨床試験で効果が確認されている濃度なので、発毛効果に関しては間違いないと思います。

 

カークランドの魅力はダントツで安いこと!

カークランドはジェネリック医薬品というだけあって、安い価格で購入できることが特徴です。販売店にもよりますが、

 

価格は1本あたり約1,800円!

 

本家ロゲインが1本あたり約3,000円なのとくらべると半額近い価格となっています。

 

 

日本のリアップX5とくらべると、価格の安さがさらに際立ちます。リアップは1本あたり約7,000円。カークランドの価格は、ミノキシジル発毛剤としては最安だと思います。

 

ロゲインは世界で一番有名なミノキシジル発毛剤ですが、それと全く同じ有効成分の発毛剤を、低価格で購入できるとあって、カークランドは世界的に人気がある発毛剤となりました。

 

ジェネリックの安さは海外ならでは

ジェネリック医薬品が普及している海外では、ロゲインよりもポピュラーな発毛剤として親しまれています。価格が安い上に販売元がコストコということで、これからもこの人気は続いていくものと思います。

 

とにかく安くミノキシジルが欲しいという人なら、カークランドはとてもオススメできる発毛剤です。

 

ただし人気があるとは言っても、カークランドはジェネリック医薬。信頼度では本家のロゲインには及びません。ミノキシジルは副作用のリスクがある成分なので、安全性を考えるとイマイチ魅力は薄いかなと思います。

 

4位 ロゲイン

ロゲインは世界に先駆けて発売された、世界初のミノキシジル発毛剤。現在販売しているのは、アメリカに本社を置くジョンソン・エンド・ジョンソン社傘下のマクニール社です。

 

効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5

 

もともとミノキシジルは、高血圧症の治療薬として使用されてきました。しかしその後、副作用としてAGA(男性型脱毛症)の改善効果が発見され、AGA治療薬ロゲインとして販売が開始されました。

 

はじめの頃は、ミノキシジル2%のものが販売されていましたが、今では5%に増量したものだけになっています。ミノキシジル5%というのは、日本でお馴染みのリアップX5と同じ濃度なので、日本人に対しても発毛効果は問題ありません。

 

世界でNo.1に有名なミノキシジル育毛剤がロゲイン

ロゲインは日本以外の世界中で販売されており、名実ともに世界で一番有名なミノキシジル発毛剤です。世界初のミノキシジル発毛剤というだけあって、販売の歴史は長く実績に関しては世界No.1と言っても過言ではないでしょう。

 

世界中で何千、何万、何億本という数のロゲインが使用されてきました。使用中に不測の事態が起きるという心配はほとんどないでしょう。日本でも個人輸入で購入している人が昔からたくさんいるので、安心して使用することができます。

 

ロゲインの価格はリアップの半分以下!

価格については、カークランドよりは高いですが、日本のリアップよりはずっと安いです。ロゲインは1本あたり約3,000円なので、リアップの1本あたり7,000円とくらべると半額以下の価格となっています。

 

ミノキシジル発毛剤のなかで最高クラスの実績と、安めで手頃な価格なので、どんな人にでもオススメできる発毛剤です。

 

3位 リアップX5

リアップは日本で最も有名な発毛剤ですね。俳優の水谷豊さん出演のCMでもお馴染みの発毛剤です。

 

 

CMでの「発毛効果が日本で唯一認められているのはリアップだけ」という文句の通り、日本の発毛剤でミノキシジルが配合されているのはリアップだけです。

 

販売は大正製薬。1999年の販売開始から現在までずっと人気をキープし続ける、大正製薬の看板商品のひとつです。販売開始時はミノキシジル1%でしたが、リアップX5では5%に増量されています。

 

日本人向けに作られた安心感が魅力!

リアップの利点は何と言っても、安心の国内製品というところ。他のミノキシジル発毛剤とくらべて、安心感がバツグンに高いです。

 

大正製薬による日本国内での臨床試験も行っており、日本人に対しての発毛効果について信頼できるデータがあります。

 

臨床試験データによると、1年間の使用で発毛が見られたのは、

 

全体の約98%!

 

リアップを使用した人のほとんどに発毛効果が確認できました。

 


引用元:http://www.taisho.co.jp/riup/riupx5/data/

 

しかも、顕著に改善した人も全体の11%ほどいるので、薄毛改善への期待度がとても高いです。

 

リアップは海外に比べたらボッタクリレベル?

ただし、価格も高いのが難点。リアップは1本あたり約7,000円。ネット販売ならもう少し安いところもありますが、薬局で購入する場合はもっと高くなってしまいます。

 

薬局で購入するときには、薬剤師から対面で説明を受けなけれなならず、購入のハードルはやや高めです。

 

海外製品のロゲインやカークランドと比べると2~4倍ほどの価格なので、安くミノキシジル発毛剤が欲しいという人は購入しにくいと思います。

 

ただ日本製品なので、万が一のときでも正しい情報が手に入るという安心感があります。安全かつ確実に薄毛対策をしたい人に、リアップはオススメの発毛剤です。

 

2位 ミノキシジルタブレット

発毛効果が最も高いとされているのがミノキシジルタブレット(ミノタブ)。ここで紹介している他の発毛剤とは違い、服用するタイプの発毛剤です。

 

 

先にも紹介しましたが、ミノキシジルはもともと高血圧症の治療薬として用いられてきました。ミノキシジルは高血圧症の人に服用薬として処方されていたため、服用タイプとしての実績も豊富にあります。

 

ミノキシジルは浸透しにくい成分なので、頭皮に塗ったとしてもその1%程度しか吸収されません。しかし、たった1%吸収されるだけでも、臨床試験データのような高い発毛効果が得られます。
参考:http://www.taisho.co.jp/company/release/1999/120399-j.htm

 

ミノタブのメリットは有効成分の吸収力!

ミノキシジルタブレットは、有効成分ミノキシジルを直接体内に取り込みます。

 

ほぼ全てが体内に吸収されます!

 

塗るタイプのものとくらべて、高い発毛効果が得られるのが最大のメリットです。

 

ただし、発毛効果が強力なため、副作用のリスクも高くなっていると考えられます。もともと高血圧症の治療薬だったことを考えると、血圧が心配な人や他に血圧に影響する薬を服用している人にはおすすめできません。

 

また、服用タイプなので、頭皮だけではなく全身に作用し、多毛症を引き起こしてしまうことがあります。実際にミノキシジルタブレットを使用している人の口コミを見ると、副作用で多毛症になったという報告が多いです。

 

ミノタブのデメリットは強烈な副作用

その他の副作用も含め、ミノキシジルタブレットの使用にはリスクが付きまといます。場合によっては、重い副作用の症状があらわれる可能性もあります。

 

このリスクをちゃんと把握した上で、正しい知識をもって使用する分には、とても効果が高い発毛剤です。

 

絶対に発毛したいという強い意思があるなら、医師の相談を受けながら適切に使用してみてはいかがでしょうか。

 

1位 ポラリスNR08

ポラリスシリーズは、最高のミノキシジル発毛剤とも言われている商品です。販売するのはアメリカのポラリス社。

 

効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5

 

普通のミノキシジル発毛剤ではちょっと物足りないと感じている人に選ばれている発毛剤です。

 

他のミノキシジル発毛剤とは違い、ミノキシジル濃度を選ぶことができ、その他の優れた育毛成分も配合されているのが特徴です。

 

ポラリスの一番人気はNR-08!

ポラリスシリーズのなかでも一番人気なのが、成分と価格のバランスが優れているポラリスNR08。

 

ポラリスNR08のミノキシジル濃度は7%で、リアップやロゲインなどよりも濃厚に配合されています。

 

そしてさらに、りんごポリフェノール、アゼライク酸、銅ペプチド、アデノシンなど様々な育毛成分も配合。発毛効果だけではなく、育毛剤のように抜け毛を抑える効果も期待できる成分配合となっています。

 

りんごポリフェノールは、ヘアサイクルの正常化作用があると言われている成分。

 

効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5

 

頭皮の状態を整え、髪が成長しやすい環境をつくるサポートをします。ポラリス社が行った臨床試験でも、AGA患者に対する有効性が確認されています。

 

アデノシンという成分は、資生堂の育毛剤アデノゲンにも配合されている成分。血行促進や成長促進因子FGF-7の産生促進によって、抜け毛を予防し発毛を促進させる期待の成分です。

 

浸透力を上げる技術が採用されている点が◎

ポラリスシリーズはミノキシジルの弱点である、浸透力の弱さを克服する工夫がされているのが注目ポイント。

 

Liposphereテクノロジーという独自のカプセル化技術により、ミノキシジルやその他の育毛成分を、角質層の深い部分にまで届けることが可能になっています。

 

効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5

 

こんなに優秀なのに、リアップより安い!

価格が安いことも高い評価の理由です。ポラリスNR08は1本あたり約4,500円。リアップの1本あたり約7,000円という価格とくらべてとても安いですね。

 

ミノキシジル濃度が高く、他の成分も豊富に配合されているのにこの価格はありがたいです。

 

成分、浸透技術、価格のどれをとってもマイナス要素が見当たりません。ミノキシジル発毛剤で迷ったら、ポラリスNR08を選ぶのがオススメです。

 

リアップ以外の発毛剤はどこで手に入れるの?

リアップは薬局(ドラッグストア)で購入できますが、ここで紹介したような他の発毛剤は置いてありません。

 

カークランド、ロゲイン、ミノタブ、ポラリスは、日本では販売されてない発毛剤です。そのため購入する方法は、基本的に個人輸入しかありません。

 

 

普通に個人輸入をするのは非常に面倒なので、便利な個人輸入代行サイトを利用するのが一般的です。代行とはいっても、使い方はアマゾンや楽天などの通販サイトと同じなので、簡単に利用できます。

 

個人輸入をしない場合は、AGAクリニックでも処方してもらえます。

 

 

AGAクリニックで処方してもらう利点は、専門の医師による診察を受けながら治療できるところ。副作用のリスクがあるミノキシジルも安心して使用できます。

 

また、AGAクリニックではミノキシジルタブレットに亜鉛やビタミンなどを混合し、育毛効果を高めた独自の治療薬もあります。

 

ミノキシジルタブレットを使いたい場合は、安全性と効果のどちらの面からみても、AGAクリニックの受診をオススメしたいです。

 

個人輸入の医薬品は偽物の可能性あり

リアップ以外の発毛剤は個人輸入で購入している人が多いですが、個人輸入には危険が潜んでいるので注意が必要です。

 

個人輸入で一番気をつけなくてはいけないのが偽薬。

 

 

有効成分が配合されていなかったり、危険な成分が配合されていたりと、偽薬には何が入っているかわかりません。

 

もし、このような偽薬を入手してしまうと、薄毛が改善するどころか、健康上の被害を被ることもあります。

 

バイアグラなどのED治療薬は偽薬が多く、ファイザーなどの4社が日本で行った調査では、個人輸入品の4割が偽薬だったそうです。発毛剤でも同じように偽薬を購入してしまう危険性があります。

 

4割がニセモノって…

 

日本の正規医薬品は、製薬会社から医療機関などへの流通ルートが確立されているので、偽薬が入り込む余地はありません。なので、安全に購入するなら個人輸入に頼らず、AGAクリニックなどを利用し確実に正規品を購入するのが良いでしょう。

 

ミノキシジルは医薬品なので副作用があります

リアップなどの発毛剤に含まれるミノキシジルは、医薬品なので副作用のリスクがあります。ミノキシジルの副作用として代表的なものは、かゆみや炎症といった軽い症状が多いです。

 

 

また、頭痛やめまいといった症状もでることがあります。

 

このような症状が出てしまった場合は、発毛剤の使用を控え、医師の診察を受けるのが良いと思います。症状が軽くても、健康上の悪影響や生活に支障をきたすことも考えられるので、発毛剤の副作用には注意しましょう。

 

ミノキシジルタブレットは特に危険

 

ミノキシジルタブレットは特に副作用のリスクが高いです。頭皮に塗るタイプではなく、服用するタイプなので、成分の効果が全身にあらわれてしまいます。最もよく見られる症状が多毛症。全身の毛が増えてしまうという症状です。

 

また、ミノキシジルがもともと高血圧症の治療薬だったことから、血管や心臓などの循環器系の副作用がでることもあります。症状としては、動悸やめまい、倦怠感など。

 

AGA治療として用いられる量では、このような副作用は出にくいようですが、体質などによっては重い症状となってしまう可能性があります。

 

ミノキシジルタブレットは、効果がとても高い発毛剤だと思います。しかし、個人的に使用するには副作用が怖いので、医師の診察と合わせて使用したほうが良さそうです。

 

まとめ

ここまで見てきた通り、発毛剤は副作用のリスクがある医薬品です。発毛効果の高さは魅力的ですが、何かしらの症状がでてしまう危険性を考えると、正しい知識が無いまま使用するのはオススメできません。

 

リアップ以外の発毛剤は、基本的に個人輸入でしか入手できません。しかし、個人輸入には偽薬のリスクがあるので、副作用以上の危険性があります。

 

安全に薄毛治療を行いたいなら、専門医がいるAGAクリニックを受診するのをおすすめします。

 

 

AGAクリニックなら、医師による診察を受けながら治療を進められるので安心です。AGAクリニックのなかでも、治療実績が豊富で評判が良いところを受診しましょう。

 

薄毛治療にはいろいろな方法がありますが、AGAクリニックなら自分に合った治療が受けられるはずです。

 

低価格と信頼が高いAGAクリニックは、この2つ!
参考にしてみてください!

 

ヘアメディカルの評判・口コミまとめ&【写真付き】費用を暴露!?チェック!
銀クリAGAの悪い評判・良い評判のまとめ!チェック!



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
数ある育毛剤でどれがベストなのか、ざっくり知りたい人は下記のランキングをご覧ください。2017年最新版です!
【2017年最新版】絶対に損しないおすすめ育毛剤ランキングBEST3!チェック!

次に、私が現在メインで使用している育毛剤を紹介します。発毛促進はフィンジアで集中させ、脱毛予防はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

新イクオスの超ハイスペックな内容を知っとかないと損ですよ( ゚∀゚ )チェック!


フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよ効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5効果が期待できる医薬品(ミノキシジル)の発毛剤おすすめBEST5