育毛剤必須成分「センブリエキス」の育毛効果を解説!

育毛剤必須成分「センブリエキス」の育毛効果を解説!

育毛剤必須成分「センブリエキス」の育毛効果を解説!

 

センブリといえば煎じて飲むことで胃腸を治してくれることで知られ、古くから民間薬として使用されています。

 

そんなセンブリのエキスに育毛効果があり、多くの育毛剤に配合されていることをご存知でしょうか。

 

センブリエキスにはどのような成分が含まれ、どのような形で育毛効果を発揮しているのか、説明していきましょう。

 

センブリエキスにはどのような効果があるの?

センブリエキスの効果のうち、育毛に関係していると考えられるものは4つあります。毛乳頭細胞の活性化、頭皮の血流促進、抗炎症作用、抗酸化作用です。

 

毛乳頭細胞の活性化

AGA(男性型脱毛症)の原因となっている男性ホルモン由来物質・DHT(ジヒドロテストステロン)には、FGF(線維芽細胞増殖因子)という成長因子の一種であるFGF-5の生成を促す効果があります。

 

 

FGF-5の働きは頭髪に「抜けろ」という命令を出すものです。このFGF-5が増えすぎることでまだ十分に成長していない頭髪が抜けるようになり、ヘアサイクルが乱れて薄毛の原因になるのです。

 

FGF-5とは逆に、頭髪に「伸びろ」という命令を出す役割を持っているのが毛乳頭細胞です。センブリエキスには、この毛乳頭細胞を活性化させる成分が含まれています。これによってFGF-5に対抗し、ヘアサイクルを整える狙いがあるのです。

 

センブリエキスに含まれている成分のうち、毛乳頭細胞を活性化してくれるのはアロマゲンチン、アロマスウェリンなどです。

 

頭皮の血流促進

頭髪の成長に必要な栄養素や酸素は、消化器や呼吸器で取り入れられたあと、血液によって頭皮まで運ばれます。

 

ストレスなどによって頭皮の血流が悪化してしまうと栄養素や酸素が十分に運ばれなくなり、頭髪の成長が阻害されて薄毛の原因となってしまいます。

 

 

センブリエキスには、頭皮の血流を促進させる成分が含まれているのです。これによって頭皮に十分な栄養素と酸素が供給され、頭髪の成長が促されるのです。

 

AGAの治療薬であるミノキシジルは、頭皮の血管を拡張して血流を促進させる効果がありますが、これと似た働きを持っていると考えていいでしょう。

 

センブリエキスの成分のうち、スウェルチアマリン、スウェルチアニン、スウェルチアノリンなどに血行促進作用があります。

 

抗炎症作用

頭髪を「作物」とするならば、頭皮は「畑」のようなもので、頭皮の状態が悪化すると頭髪にも悪影響が出てしまいます。

 

毛穴に皮脂やフケが詰まり、そこに雑菌が感染して炎症を起こすと、重症化して脱毛症につながってしまうこともあるのです。

 

 

センブリエキスの抗炎症作用は、脱毛症の原因となる炎症の治癒を助け、重症化を防止するものです。これによって炎症の重症化による脱毛症防止が期待できるのです。

 

センブリエキスに含まれている成分のうち、抗炎症作用があるのはスウェルチアマリン、スウェロシド、キサントンなどです。

 

抗酸化作用

紫外線などを受けることで、体内に活性酸素という物質が生成されます。

 

活性酸素は体内に入ってきたっ病原菌を退治してくれるなど、免疫力をアップさせる重要な働きがありますが、増えすぎると正常な細胞を傷つけ、老化の原因を作ってしまいます。

 

 

活性酸素によって頭皮が老化してしまうと、毛根が活力を失って頭髪が全体的に薄くなります。また、老化によって頭皮が硬くなると、育毛剤の浸透力が落ち、効果がダウンするという問題点もあります。

 

センブリエキスには、この活性酸素の働きを抑えてくれる抗酸化作用のある成分が含まれています。頭皮の老化を抑え、毛根を若々しい状態に保ち、弾力性をキープしてくれるというわけです。

 

センブリエキスの成分のうち、ゲンチオビクシロド、キサントンなどに抗酸化作用があります。

 

最大のメリットは副作用が確認されていないこと

育毛剤を使用する前に不安になることのひとつが、副作用の有無です。これは医療機関でAGA治療薬として処方されているプロペシアとミノキシジルに、副作用があるためです。

 

プロペシアはED(勃起障害)や精子減少、ミノキシジルは頭皮のかぶれや湿疹などです。

 

特にプロペシアの副作用は、若年層の男性にとってはAGA以上に深刻な悩みとなりかねません。

 

 

プロペシア(フィナステリド)の副作用がどんどん怖くなってる件

 

センブリエキスの最大のメリットは、プロペシアやミノキシジルのような副作用がないことです。

 

センブリエキスを配合しているある育毛剤のサイトには「ミノキシジルは副作用のリスクが高いので、使用しない商品開発を行ってきた」と書かれており、代わりに使われているセンブリエキスなどの安全性をアピールしています。

 

育毛剤は使い始めてすぐに効果が出るものではありませんので、長期間の使用が前提となります。いつ副作用が出るか分からない薬より、副作用の心配のない自然由来成分の方が安心ですよね。

 

センブリエキスは多様な育毛効果を持っていることに加え、副作用がないので使用者が安心できます。多くの育毛剤に配合されているのも、うなずけるのではないでしょうか。



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
数ある育毛剤でどれがベストなのか、ざっくり知りたい人は下記のランキングをご覧ください。2017年最新版です!
【2017年最新版】絶対に損しないおすすめ育毛剤ランキングBEST3!チェック!

次に、私が現在メインで使用している育毛剤を紹介します。発毛促進はフィンジアで集中させ、脱毛予防はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

新イクオスの超ハイスペックな内容を知っとかないと損ですよ( ゚∀゚ )チェック!


フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよ育毛剤必須成分「センブリエキス」の育毛効果を解説!育毛剤必須成分「センブリエキス」の育毛効果を解説!育毛剤必須成分「センブリエキス」の育毛効果を解説!
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。育毛剤必須成分「センブリエキス」の育毛効果を解説!育毛剤必須成分「センブリエキス」の育毛効果を解説!育毛剤必須成分「センブリエキス」の育毛効果を解説!