ヘアドーンに効果なんかない?評判を調査しまくった!

ヘアドーンに効果なんかない?評判を調査しまくった!

最近は育毛剤の数も増えて結局どれが効果があるのかよくわかりませんね。成分チェックをして、その差が明らかになるケースもありますが、「ほとんどこれって同じじゃないの?」と思うこともあったりします。そんな中、今回はヘアドーンにスポットを当てて詳しくご紹介していきましょう。

 

 

ヘアドーンの成分の魅力とは?

育毛剤の中でもM-034と呼ばれる昆布などの褐藻エキスが入っている育毛剤はいくつかあります。有名なところではブブカ、チャップアップ。それ以外にもイクオス、女性用育毛剤のマイナチュレ。そして、このヘアドーンになります。

 

なぜこれらの育毛剤が同じ成分が配合され似ているかというと。すべて同じ製造会社なんです!ちなみに天真堂というところ。(それぞれの育毛剤は製造元が同じですが販売元が違います。)

 

M-034以外にもグリチルリチン酸2Kやセンブリエキス、びわ葉エキス、ローマカミツレエキスなど育毛剤の定番ともいえる成分をほぼ全て網羅していると言っても過言ではありません。

 

でも、これらの育毛剤はノコギリヤシが入っていません。しかし、そこに重点を置かなくてもDHTの抑制に効果があるオウゴンエキスが配合されているのでノコギリヤシはいらないという決断をしたのかもしれませんね。(ブブカやチャップアップにはサプリにノコギリヤシが配合されていて、育毛剤+サプリのセット販売が定番になりつつあります)

 

オウゴンエキスは抜け毛の原因となる男性ホルモンが変化したジヒドロテストステロンを退治してくれる大事な働きをもたらす成分です。この成分が入っているおかげで抜け毛を抑制し、毛乳頭が細くなってしまうというリスクを軽減させてくれるという魅力があります。

 

ジヒドロテストステロンを抑制してくれるものといえば、プロペシアに代表される「フィナステリド」が有名ですが、フィナステリドとは違って副作用のリスクがほとんどないオウゴンエキスの方が安全面で上回っているので、こちらを使用した方が高齢の方や持病を抱えている方にも体の悪影響がないという安心材料があります。

 

ヘアドーンの効果が期待できる理由について

ヘアドーンの最大の特徴はM-034と呼ばれる海藻エキスを中心とした成分が配合されていること。このエキスが配合されていることで外毛根鞘細胞と呼ばれる細胞が増殖することが確認されています。

 

外毛根鞘細胞というのがちょっとわかりにくいですが、簡単に言ってしまえば髪の周りに存在する髪を支えている細胞のことです。この細胞は女性ホルモンの影響で組織が形成されていると言われています。

 

女性が薄毛になりにくいのはこの外毛根鞘細胞が女性ホルモンの作用によってしっかりと生成されているからなんですね。男性の場合は女性ホルモンが分泌されるわけではありませんから、この外毛根鞘細胞も貧弱なものになってしまい、髪の毛をしっかりとサポートすることができないということが薄毛や抜け毛の要因となっていると考えられます。

 

男性の場合、女性ホルモンの分泌がないですからこの外毛根鞘細胞を強化する方法が存在しませんでした。しかしそれがヘアドーンによって強化できるようになったということなんです!

 

単純に血行促進したり、頭皮をきれいにするという成分は他の育毛剤でも配合されていますが、この外毛根鞘細胞を増殖させる効果がある成分というのはなかなかないので魅力的な存在です。

 

M-034の開発を行っている製薬会社だけがその効果を主張していると、なんだが信憑性が微妙なところもありますが、製薬会社以外に埼玉医科大学が頭皮の毛包の組織構造を分析して、外毛根鞘細胞と女性ホルモンの作用に関係があることが研究によって明らかになっています。

 

つまり、事実に基づいた頭皮への影響があるといえるでしょう。長年このエキスを配合した育毛剤を販売していることが、なによりの証拠かもしれませんね。

 

ヘアドーンはどんな人に向いている?

男女共に使用できる育毛剤ですが、エストロゲンを体内に生成できない男性の方がメリットの大きい育毛剤といえるかもしれません。外毛根鞘細胞を育て上げ、抜け毛を防ぐ効果が期待できる育毛剤です。

 

ただ、サプリメントを比較するとヘアドーンよりチャップアップの方が充実しています。ビタミン類やフィーバーフュー乾燥エキス、唐辛子などヘアドーンにはない成分が多く含まれています。体の内面からも育毛を促すという意味ではチャップアップの方がメリットがあると言えそうです。

 

頭皮環境だけ改善するのではなく、体の内面から血液循環を良くして、多くのアミノ酸を配合したサプリメントを服用したほうがより一層、育毛効果が感じられる可能性があるかもしれません。

 

ただ、育毛剤自体の効果はヘアドーンも非常に高いものがあるので、こちらを選択しても全く問題なさそうです。ヘアドーンに含まれているアミノ酸は必須アミノ酸といわれ、人間の体が自ら生成するのは不可能なものです。

 

つまり必須アミノ酸は外部から取り入れる必要があります。それをヘアドーンが実現してくれているということになります。副作用のリスクがほとんど無く、女性に負けない頭皮環境を作り出すには、M-034が配合されたヘアドーン、またはチャップアップに頼ってみるのもよさそうです。

 



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
数ある育毛剤でどれがベストなのか、ざっくり知りたい人は下記のランキングをご覧ください。2017年最新版です!
【2017年最新版】絶対に損しないおすすめ育毛剤ランキングBEST3!チェック!

次に、私が現在メインで使用している育毛剤を紹介します。発毛促進はフィンジアで集中させ、脱毛予防はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

新イクオスの超ハイスペックな内容を知っとかないと損ですよ( ゚∀゚ )チェック!


フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよヘアドーンに効果なんかない?評判を調査しまくった!ヘアドーンに効果なんかない?評判を調査しまくった!ヘアドーンに効果なんかない?評判を調査しまくった!
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。ヘアドーンに効果なんかない?評判を調査しまくった!ヘアドーンに効果なんかない?評判を調査しまくった!ヘアドーンに効果なんかない?評判を調査しまくった!