【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!

【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!

【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!

 

育毛剤はかなりの種類が販売されており、さらに続々と新しい商品が登場しています。今回は、既に有名なフィンジアと新製品バイタルウェーブスカルプローションを徹底比較しました。

 

成分の比較結果を報告

フィンジアとバイタルウェーブの成分の違いをはっきり掴み、自分に合った製品はどちらなのか見極めましょう。

 

フィンジア

 

フィンジアといえば発売スタート後、しばらくは毎月のように売り切れが続き、世の男性に渇望された商品です。

 

主な成分は

  • キャピキシル(アカツメクサ花エキス・アセチルテトラペプチド-3)
  • ピディオキシジル
  • ヒオウギエキス
  • ビワ葉エキス
  • センブリエキス
  • カプサイシン(唐辛子果実エキス)

など。

 

これらの主要成分の作用を簡単に説明しましょう。

 

キャピキシル

「キャピキシル」は、カナダのルーカスマイヤーコスメティックス社が開発した、「脱毛抑制・阻止、育毛促進」が期待できる成分です。

 

アカツメクサ花エキスと、アセチルテトラペプチド-3と呼ばれるたんぱく質刺激因子を配合しており、ルーカス社の検証によるとミノキシジルの3倍の効果があるといいます。

 

 

アカツメクサには女性ホルモンと同様の働きをする「ビオカニンA」というイソフラボン成分が含まれています。これには強力な脱毛因子である男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)を生成する酵素「5α-リダクターゼ」を阻害する働きがあります。

 

しかも、皮脂腺に多く存在する5α-リダクターゼⅠ型と、毛乳頭内に存在しAGAの主原因となるとされるⅡ型両方に効果があるといわれています。

 

 

ザガーロのデュタステリドと似ています!

 

また、アセチルテトラペプチドは4つのアミノ酸から成る物質で、非常に強力な細胞修復作用があります。毛母細胞に直接作用し、発毛や増毛が期待できます。

 

この2つを組み合わせることで、AGAの原因となる脱毛を防ぎ、さらに発毛・育毛も期待できます。

 

ルーカス社ではこのキャピキシルを3%以上含有している製品にのみ自社エンブレムを使用することを認めていますが、フィンジアは5%配合されています。

 

ピディオキシジル

ピディオキシジルはミノキシジル誘導体で、ミノキシジルを安定化させ、浸透力や副作用を改善した成分です。育毛効果はミノキシジルと同等扱いになっています。

 

ミノキシジルは元々血管拡張剤として開発された成分なので、動悸やめまいなどの副作用が起きやすいとされています。しかし、ピディオキシジルは化学構造を若干変化させることで、この副作用を抑えています。

 

【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!【出典元:http://www.slideshare.net/Kumarorganicproducts/kopyrrol-pyrrolidinyl-diaminopyrimidine-oxide

 

この成分はスカルプDのまゆ毛美容液にも使用されている安全な成分で、フィンジアには育毛剤の中で最大量の2%配合されています。

 

フィンジアの特長の一つですね。

 

ヒオウギエキス

ヒオウギエキスは保湿効果の高い成分で、頭皮の環境を整える作用があります。アカツメクサと同様イソフラボンが含まれており、5α-リダクターゼを抑制し抜け毛を防ぐ働きもあるとされています。

 

ヒオウギ抽出液はヤメ科の植物ヒオウギのエキスで、ヒアルロン酸やコラーゲンの働きを促し、頭皮の保湿に良いとされています。保湿することで頭皮が硬くなるのを防ぎます。

 

ビワ葉エキス

ビワ葉エキスには血行促進作用があります。また、FGF-7と呼ばれる発毛効果の高い成長因子を増やし、FGF-5という脱毛因子を抑制すると考えられています。

 

【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!【出典元:http://www.626214.com/ad/3rd/lp00/005/index.html

 

センブリエキス

センブリエキスは血行促進作用、抗酸化作用、抗炎症作用などがあるといわれています。また毛乳頭の細胞を活性化させ、発毛を促す効果も期待できます。

 

この成分はほとんどの育毛剤に入っていますので、省略。(バイタルウェーブにも入っています)

 

カプサイシン

フィンジアは「ゲートアクセス理論」という独自の研究から、発汗作用のあるカプサイシンの効果を最大に引き出しています。

 

どれほど良い成分でも、頭皮が硬く締まっていると、うまく浸透しません。そこでカプサイシンの発汗作用でゲート(毛穴)を開かせ、浸透しやすくしているのです。

 

これらの成分はフィンジア独自の「SPE(SPREAD-PENETRATE- EFFECT)テクノロジー」によって配合されたものです。

 

 

「広げ、浸透させ、効果を出す」ということですね。

 

これもフィンジアの特長の一つ!

 

バイタルウェーブ

バイタルウェーブは、フィンジアと同様キャピシルを5%配合していますが、その他リデンシルやフコイダン、馬プラセンタ、ヒトオリゴペプチドなども含まれています。

 

リデンシル

「リデンシル」はスイスのインデュケム社が開発した育毛成分で、成長期の毛髪の成長を促進させつつ脱毛を防ぐ働きがあるとされています。

 

社の資料によると、ミノキシジルの約2倍育毛効果があったということです。

 

【出典元:https://www.redenhair.com/ja/content/15-redensyl

 

リデンシルの成分は「チャ(茶エキス))「マツエキス」「グリシン」「塩化亜鉛」などです。

 

緑茶やウーロン茶に多く含まれるカテキンには育毛効果があるとされています。リーブ21はウーロン茶に5α-リダクターゼを抑制する働きがあると発表しています。

 

【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!【出典元:https://www.reve21.co.jp/files/2016/NewsRelease_20160323.pdf

 

また、京都学園大学でも同様の研究発表をしています。
【参考元:http://archive.kyotogakuen.ac.jp/~o_bio/NEW/artis-cms/cms-files/20140427-125515-3716.pdf

 

松のエキスには、アミノ酸、フラボノイドなどの栄養素が豊富に含まれています。アミノ酸は髪の毛のたんぱく質構成成分なので、健康な毛髪の成長に欠かせません。

 

フラボノイドには強力な抗酸化作用があり、頭皮細胞の老化を防ぎ、皮膚の新陳代謝を促進してくれます。その他、抗炎症、脱臭・消臭、保湿、皮膚を柔らかくする働きなどがあり、育毛効果が期待できます。

 

フコイダン

昆布が髪に良いというのは古くからいわれてきました。その中でも北海道函館近海でのみ採れるガゴメ昆布に含まれるフコイダンというネバネバ成分に育毛効果があることを、タカラバイオ株式会社が発表しました。

 

2006年には育毛料として特許を取得した、日本の育毛業界期待の成分です。

 

【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!【出典元:http://www.aderans.co.jp/corporate/rd/case/hair_restoration07.html

 

成分比較まとめ

フィンジアもバイタルウェーブも発毛・育毛効果が期待できる成分が含まれています。

 

ただ、キャピキシルの配合量は同じですが、その他の配合物の濃度に差があります。

 

濃度が最も大きな判断基準とみています!

 

フィンジアの場合、ピディオキシジルだけで2%、その他ヒオウギエキス、ビワ葉エキス、センブリエキス、カプサイシンなども配合されています。

 

しかしバイタルウェーブの場合、リデンシルの配合率の記載がなく、フコイダンや馬プラセンタなどの成長因子が合計で1.5%となっています。

 

濃度だけで測れるものではありませんが、効果が期待できる成分の配合率がしっかり書かれているフィンジアのほうがより期待できそうですね。

 

育毛成分ではフィンジアです!

 

副作用の比較結果を報告

どちらも育毛に効果がありそうですが、副作用のリスクはないのでしょうか。

 

フィンジア

フィンジアの有効成分キャピキシルに関しては、2011年にUnipex社(のちにルーカスマイヤーコスメティックス社に社名変更)名で副作用がないことがプレスリリースされています。

 

【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!【出典元:http://www.lucasmeyercosmetics.com/en/news-events/press-release.php?id=54&y=2011

 

ピディオキシジルは、上記の通りまゆ毛用美容液に使用されるほど安全性が高いものです。

 

その他のエキスも天然成分ですから、副作用のリスクはほとんどありません。

 

バイタルウェーブ

バイタルウェーブも、副作用についてはこれまでのところ報告されていません。有効成分であるリデンシルのチャエキスやマツエキス、フコイダンも天然のものですから、安全性は高いといえるでしょう。

 

副作用比較まとめ

 

フィンジアもバイタルウェーブも医薬品ではないので、重篤な副作用はありません。

 

ただ、どちらにも殺菌作用を高めるためにエタノール(アルコール)が添加されていますので、肌が敏感な場合湿疹などができることがあります。

 

また、最初のうちは抜け毛が増えることがあります。これは育毛剤によって毛根の働きが活発になり、痩せて栄養が不足している髪を「捨てる」作業であり、異常ではありません。

 

使用後1~2週間目から始まり、1か月~2か月継続することが多いようです。ただし、これまでに何らかのアレルギー症状を起こしたことがある場合は、使用前に医師に相談してください。

 

価格の比較結果を報告

長く続けるものだけに、価格は重要です。フィンジアとバイタルウェーブの価格を比較しました。

 

フィンジア

フィンジアは、1か月分(1本50ml)が12,800円(税込)+送料640円ですが、3本セットなら34,800円(1本11,600円)で送料無料になります。

 

また定期お届けコースもあり、1本が9,980円、送料無料です。

 

 

さらに、3か月ごと3本セットの定期コースなら26,900円(1本8,967円)、送料無料になります。

 

【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!

 

定期お届けコースは1回だけで中止・休止することもできるので、非常にお得です。

 

バイタルウェーブ

バイタルウェーブは、1か月分60ml入りが11,800円(税込)、3本セットなら29,800円(1本9,933円)

 

定期便の場合、1~2回目が8,200円、3~6回目が8,080円、7回目以降が7,980円です。

 

 

こちらも、1回だけで停止・休止することができます。

 

価格比較まとめ

価格で比較すると、バイタルウェーブのほうが若干安くなります。定期コースにした場合、1か月につき約1,000円の違いですね。

 

価格勝負はバイタルウェーブです!

 

返金保証の比較結果を報告

万が一合わなくて、「1本使い切るのも無理だ!」という時、返金保証があると嬉しいですね。

 

この2商品は両方とも返金保証があります。しかし、返品期間や差し引かれる金額が若干違います。

 

フィンジア

フィンジアの場合、「商品到着日から30日以内」で、初回購入のみです。事前連絡が必要で、返品の送料は購入者負担、返金振り込み手数料が差し引かれます。

 

 

また、一度返金保証を受けた場合、今後商品を購入することはできません。(注意です!)

 

バイタルウェーブ

バイタルウェーブの場合、到着日ではなく、「商品発送日から30日以内」です。初回購入のみで、事前連絡が必要です。

 

【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!

 

返品の送料は購入者負担になり、返金の際は振込手数料のほか決済手数料と事務手数料併せて1,000円が引かれます。

 

返金保証比較まとめ

バイタルウェーブの場合は振込手数料のほかにも手数料が差し引かれます。

 

だとすると、フィンジアがお得です。

 

どちらも期限がありますので、手続きは迅速に行ってください。

 

容器・使用感の比較結果を報告

毎日使うものですから、容器や使いやすさ、使用感も大切です。それぞれの特徴をまとめました。

 

フィンジア

▼フィンジアはスプレータイプです。

 

スプレーの穴が小さいので液がピンポイントに当たり、回りに飛び散ることがありません。とても使いやすいと評判です。

 

液は無色透明でべたつかず、垂れることもありません。匂いはほとんどなく、よほど敏感な人でなければ気になりません。

 

スプレー後マッサージするとほんのり暖かくなりますが、刺激はありません。

 

バイタルウェーブ

▼バイタルウェーブはスポイトタイプです。

 

最後にボトルに戻すため、先端が頭皮につかないように使用しなくてはいけませんが、分量がわかりやすいという声も。

 

白濁色でさらっとしていて、刺激はなく、液垂れもしません。爽やかなミントの香りがあり、頭皮がスッキリします。

 

容器・使用感比較まとめ

バイタルウェーブのほうが10mlだけ量が多いので、たっぷり使いたいならこちらが良いでしょう。(フィンジア50ml、バイタル60ml)

 

ただ、頭皮につけないように塗布するのは至難の業。衛生上の問題があるためですが、ちょっと手軽感がありません。育毛は毎日続けるものですから…

 

フィンジアを使い慣れると、もうスポイトタイプには戻れないという人が多いようです。育毛は毎日続けることが鍵ですから、使いやすいフィンジアをお勧めします。

 

頭皮浸透力の比較結果を報告

どんなに良い成分でも、浸透しなくては意味がありませんが、その点は両者ともしっかり対応しています。

 

フィンジア

フィンジアは独自の「ゲートアクセス理論」を元に、有効成分を頭皮に浸透させるためにカプサイシンを配合しています。

 

 

発汗作用のあるカプサイシンによって内側から毛穴を開かせ、頭皮の奥に成分をしっかり届けます。

 

バイタルウェーブ

バイタルウェーブの場合は、浸透を助ける「ネオソリューアクリオ」という補助剤を配合しているので、有効成分が頭皮の奥まで届きます。

 

【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!

 

さらにバリア成分としてモンモリロナイトという鉱物を配合し、保湿を高めています。

 

浸透力比較まとめ

AGAの頭皮は硬化していることが多いので、浸透力の弱い製品では効果は期待できません。

 

フィンジア、バイタルウェーブともに、その点は安心です。

 

まとめ

どちらもAGAに対応した製品ですし、すでに海外で有効と認められたキャピキシルを高濃度配合してあるので、効果が期待できます。

 

しかし、バイタルウェーブはDeeper3dやスカルプ5.0c、ボストンスカルプエッセンス、フィンジアと比べると後発で、口コミがまだあまりありません。また、キャピキシル以外の個々の成分濃度が不明なのもネックです。

 

それに比べると、フィンジアのピディオキシジルは「スカルプDまゆ毛美容液」に使用されており、その高い効果は実証済です。

 

バイタルウェーブがリデンシルの濃度を上げれば、もっと口コミが増えるかもしれませんが、現段階ではフィンジアのほうが実績があり、信頼できるといえるでしょう。

 

比較結果でもフィンジア有利です!

 

 

フィンジア

バイタル

成分

副作用

価格

返金保証

使用感

×

浸透技術

 

フィンジアの公式販売サイトはこちらチェック!
バイタルの公式販売サイトはこちらチェック!

 



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
私が現在メインで使用している育毛剤です。発毛促進はフィンジアで集中させ、頭皮環境の正常化はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよ【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告! 無添加育毛剤イクオス
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!【6番勝負】フィンジアとバイタルウェーブを徹底比較したので報告!
 

【関連記事】

忘れもしません!フィンジアは、2015年12月、2016年1月、2016年2月、2016年4月、2016年5月と売り切れで変えなかった時期があります。⇒ いま売り切れていないかチェックしよう!上記の「お詫びとお知らせ」がなければ大丈夫!チェック!発売は2015年の夏ですから、それから一気に人気を集め...

フィンジア(finjia)が欲しいー!!できれば最安で通販したいー!!と考えて、一番最初に検索するのは通販大手のAmazonや楽天ではないでしょうか?Yahoo!ショッピングもあるかな。ヤフオクは絶対にやめましょう!容器を開けて中身を入れ替えるのは容易にできます。(専用のフィルムがあれば簡単にシュリ...

じゃーーーん!!買いましたよ、フィンジア。欲しくなったら止まらない…届いたフィンジアは何が入っているのか、どんな容器なのか、液体はどんな感じなのか、などなど紹介していきます!あと、使ってみてどうかってこともね。ガチ評価!ちなみに、フィンジアは人気が出すぎて、2015年12月と2016年1月に売り切れ...

フィンジアは、ピディオキシジルが2%も配合された話題の新しい育毛剤。血行を促進し、頭皮環境を改善するカプサイシンも配合、AGA治療に更なる効果が期待できそう!それに、なんと女性も使えるというので驚きです。これは注目に値しますね!フィンジアの定期コースは単品購入よりこんなにお得!フィンジアは、М字ハゲ...

フィンジアには、全額返金保証があります!※くわしくは、こちらにバッチリ説明あり!商品を買ったけれども返品をしたいユーザーに対して、多くのネットショップが「全額返金保証」を謳っています。消費者を保護する意味で「クーリングオフ」などの制度は以前からありました。一方でクレームをつけ、それらの制度を悪用する...

フィンジアとは?フィンジアは、副作用のリスクが少ない上に、高い育毛効果が期待できるので、爆発的に人気が出ている育毛剤。このフィンジア、2015年12月になんと売り切れ状態!「現在、入荷待ち、予約のみ受け付け」になっているほどなのです。「ないんです」と言われたら、余計に欲しくなってしまいますね!優れた...

フィンジアに初期脱毛はあるの?育毛剤フィンジアを使用すると、初期脱毛は起きるのでしょうか?結論から言うと、「起こる可能性はある」ということです。使用したすべての人にあるというわけではなく、個人差があり、初期脱毛が「あった」という人もいるということ。これからフィンジアを使用したいと考えている人には、少...

⇒ フィンジアの個人ブログ以外の評価はこちらにも載ってます(クリック)キャピキシルやピディオキシジル、カプサイシンまで配合された話題の育毛剤「フィンジア」ですが、実際のところ、どうなのでしょうか?気になりますね。フィンジアを使ってみた方のブログでの意見や使い心地など、生の感想を見てみましょう!個人ブ...

私が思うに、「キャピキシル+ピディオキシジル」配合、「カプサイシン+ヒオウギエキス(イソフラボン)」配合というのはもちろんですが、買いやすい価格帯が人気の秘密と思っています。Deeper3Dを最安値で買おうとしたら、6ヶ月継続しないとダメな6本セット。でも、10,000円以上します。ボストンスカルプ...

⇒ 今のところ、フィンジアの通販サイトはココだけ!(クリック)結論から申し上げますと、東急ハンズとか薬局とかにフィンジアは取り扱っていません。電話で聞いたので間違いない!楽天もアマゾンにもないです!「買うなら公式サイトしかない!」ということになっちゃいます。販売会社の方針なので、仕方ないですね。公式...

ボクは思っています!フィンジアが生え際(M字)に効果あると。秘密は配合成分!その理由を解説していきましょう!納得してくれるはず!?きっと。たぶん。なぜ生え際は後退するの?まず、M字型の薄毛が起こる原因を考えてみましょう!こめかみや額などの生え際というのは、もともと血管が少ない部分。パソコン作業などデ...

ピディオキシジルの効果や副作用について「ピディオキシジル」って知っていましたか?おそらく、ほとんどの人は、この育毛成分を知らなかったと思います。お恥ずかしい話、私も知らなかった育毛成分です。聞いたこともありませんでした。「ボストンスカルプエッセンス」と「フィンジア」が発売されてから、ピディオキシジル...

キャピキシルの効果ってホントにミノキシジルの3倍もあるの?薄毛患者の間で話題となっているのがキャピキシル。なにやらミノキシジルの3倍への効果があるとのこと。「3倍って何が3倍なの?」、「髪の毛が生えるまでのスピード?」、「髪の毛の生える量?」、「髪の毛の太さ?」そういった記載が一切なく、ただ単に3倍...

結論から言うと、女性でも効果が期待できます!イソフラボンが髪を救う?!女性の抜け毛は何故起こるのでしょうか。実は男性ホルモンが原因の一つとして挙げられます。女性の体にも少しだけ男性ホルモンがあり、これが抜け毛や薄毛の元凶になります。女性ホルモンは髪を守る性質もあるので、普段は男性ホルモンがあっても問...

フィンジアが売り切れに!?2016年04月現在、フィンジアは売り切れ(在庫切れ)中です。えー!!欲しいのにどうすればいいの??どうしてくれんの?どうすればいいのー!!たった1つの対処法を教えます。公式サイトで予約注文するしかありません(T_T)すみません……だって、どんな大きなドラッグストアにも置い...

薄毛治療で有名なフィンジアと、M字型薄毛に効果があるプランテル。どちらにもそれぞれ利点があり、欠点もあります。どちらが効果があるかはその方の症状次第になりますが、やはり悩みは尽きないもの。フィンジアとプランテル、どちらがより効果が実感できるでしょうか。成分(効果)価格人気使用感返金保証期間定期解約縛...

効率良く育毛促進が期待できるフィンジアと、天然成分なのに高い効果が期待できるイクオス。どちらも甲乙付け難い人気の育毛剤です。そんなフィンジアとイクオスを6つの観点から比較してみました。迷っている方の参考になればと思います。成分(効果)価格人気使用感返金保証期間定期解約縛り上記6つの対決から、どちらが...

化学的にも根拠がある、確かな育毛効果があると評判のフィンジアと、永年売れ続け、一定の愛用者がいるブブカ。どちらにも利点もあれば、欠点もあります。どちらが良いか、迷うこともあるでしょう。ここではフィンジアとブブカを6つの観点から比較してみました。成分(効果)価格人気使用感返金保証期間定期解約縛り上記6...

実験でも育毛効果が高いことが実証されたフィンジアと、細胞の生成を促す「成長因子」をたっぷり配合配合したDeeper3D。髪を伸ばすメカニズムはちょっと違うけれど、どちらも評判の良い育毛剤です。どちらを選ぶか、迷う人もいるのでは?そこで、フィンジアとDeeper3Dを6つの観点から比較します。この比較...

フィンジアは、科学的に立証された有効成分が配合された育毛剤。ボストンは、薄毛に苦しむ社長が自ら開発した、ネットで話題沸騰の育毛剤です。どちらもキャピキシルとピティオキシジルが主成分。一見すると「どんぐりの背比べ」のようにも見えます。しかし、細かいところを調べると小さな差も…見比べると、意外な違いが見...

育毛剤はかなりの種類が販売されており、さらに続々と新しい商品が登場しています。今回は、既に有名なフィンジアと新製品バイタルウェーブスカルプローションを徹底比較しました。成分の比較結果を報告フィンジアとバイタルウェーブの成分の違いをはっきり掴み、自分に合った製品はどちらなのか見極めましょう。フィンジア...

強力成分で人気大爆発のフィンジアと、リーズナブルな価格で長年愛されているポリピュアEX。育毛剤としてどちらが”買い”なのか、迷ってはいませんか?今回は、この2つの育毛剤を6つの観点から客観的に比較しました。これを見ていただければ、それぞれの良いところを比較して、満足いく選択ができると思います。成分(...

よく見ると大きな違いがある、フィンジアとチャップアップ。どちらも人気の高い育毛剤ですが、自分に合った育毛剤を選ぶなら、その違いをしっかり把握しておかなくてはいけません。ここでは、重要な6つの観点で、この2つの育毛剤をわかりやすく比較してみました。これから購入しようと考えておられる貴方にとって、この比...

「リアップ」といえば、日本で唯一医薬品として認められている発毛・育毛剤です。ということは、フィンジアより効果が高いのでしょうか?そんなことはない!?フィンジアとリアップX5プラスローションの成分、副作用、価格などを徹底比較しました。成分の比較結果を報告まずは2製品の主成分と、そこからわかる製品の特徴...

育毛剤「ポラリス」はネットで口コミが広がっているアメリカの育毛剤です。主成分はミノキシジル。その他にも魅力的な育毛成分が含まれています。しかし、手に入れるには個人輸入となり難あり。安全なの?副作用はないの?そういった点を含めて、フィンジアと比較してきたいと思います。成分の比較結果を報告育毛剤はどのメ...