効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!

効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!

 

忘れもしません!

 

フィンジアは、2015年12月、2016年1月、2016年2月、2016年4月、2016年5月と売り切れで変えなかった時期があります。

 

効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!
⇒ いま売り切れていないかチェックしよう!上記の「お詫びとお知らせ」がなければ大丈夫!
チェック!

 

発売は2015年の夏ですから、それから一気に人気を集めたわけです。効果を感じたリピーターも予想以上に居たということでしょう。

 

最新育毛成分である「キャピキシル+ピディオキシジル」のコンビは、本当にスゴイのか!?

 

フィンジアの実体験にもとづいた説明をしていきます。(私はDeeper3D⇒ボストンスカルプエッセンス⇒フィンジアに乗り換えています^^)

 

 

これはアカン!これはアカンでー!なんか損した気分…

 

ボストンスカルプエッセンス買ったばかりだというのに、それを超える育毛剤が2015年夏に発売されました!その名は「フィンジア(finjia)」っていう育毛剤!

 

と冷静さを失っていたのが、2015年の夏…

 

▼結局、現在の育毛アイテムに定着しました( ´∀`)

 

 

M字ハゲに特化したプランテルで実績をあげた「株式会社ユーピーエス」から堂々発売!キャピキシル配合はガチいいみたいですね。なぜなら、各社マネするマネする。後から発売される育毛剤が進化する進化する。

 

効果なしなら、こんなに続かないでしょう。

 

Deeper3Dから始まって、スカルプ5.0c、ボストンスカルプエッセンス、フィンジアの順で発売されています。

 

評判がよくないと、こんな順々に発売されないでしょう。

 

ボストンスカルプエッセンスからはピディオキシジルが配合になってるし、今後は「キャピキシル+ピディオキシジル」配合がスタンダードになっていくんでしょうね。

 

※ちなみに、ボストンは1.5%でフィンジアは2.0%です。Deeper3Dとスカルプ5.0cにはなしです。
※フィンジアにはヒオウギエキスも入っています。あ、カプサイシンも。

 

フィンジアの公式販売サイトは ⇒

 

この記事の流れ

この記事では、以下のようなことを書いていきたいと思います。信頼できる「データ」を載せているので、ご期待ください!

 

主に、キャピキシル配合育毛剤との比較を書いています。

 

  1. フィンジアの配合成分
  2. フィンジアのアピール成分
  3. 管理人注目の成分
  4. Deeper3Dと徹底比較!
  5. スカルプ5.0cと徹底比較!
  6. ボストンスカルプエッセンスと徹底比較!
  7. まとめ(フィンジアは買い?)

 

フィンジアの配合成分は?

では、フィンジアの配合成分をみていきましょう!
効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!

 

全部で25種類の成分が配合されていて、この中で育毛効果がある成分がこれだけ!(14種類)

 

  • アカツメクサ花エキス(キャピキシル)
  • アセチルテトラペプチド-3(キャピキシル)
  • キハダ樹皮エキス
  • グリチルリチン酸2K
  • センブリエキス
  • トウガラシ果実エキス(カプサイシン)
  • パンテノール
  • ヒオウギエキス
  • ヒキオコシ葉/茎エキス
  • ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(ピディオキシジル)
  • ビワ葉エキス
  • フユボダイジュ花エキス
  • ボタンエキス
  • 褐藻エキス

※太文字はのちほど詳しく説明します。

 

フィンジアのアピール成分

この中でフィンジアがアピールしている成分は、もちろん「アカツメクサ花エキス」と「アセチルテトラペプチド-3」のコンビ「キャピキシル」です。

 

キャピキシル

キャピキシルは、ミノキシジルの3倍パワーでお馴染みですね。ミノキシジルは、発毛剤のリアップなどに使用される成分です。

 

 

でも、これだけならDeeper3D、スカルプ5.0c、ボストンスカルプエッセンスの育毛剤と変わりません。ライバルの育毛剤は、すべて同じ5%配合です。

 

差別化されたところは後ほど説明するとして、ミノキシジルとの比較以外でキャピキシルのスゴイところを説明していきたいと思います。

 

キャピキシルは2つの成分で構成されています。

 

アカツメクサ花エキス

アカツメクサ花エキスの中にはビオカニンAという成分が含まれています。ビオカニンAは、抜け毛の最大原因であるDHTの生成を抑えるスゴイやつ!

 

脱毛をブロック!

 

▼こちらのグラフをご覧ください。
効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!
【出典元:http://www.aroma-beauty.ru/upload/iblock/cc2/cc295444443f8699c30abf3f34f12c73.pdf

 

DHTが生成されるのは、テストステロンと5αリダクターゼが結合して作られます。これが多く作られるとハゲます(*_*;

 

ビオカニンAはこの5αリダクターゼを抑制する働きがあるのです。

 

5αリダクターゼは2種類あり、Ⅰ型とⅡ型に分かれます。当然、両方を抑えた方が効果は高いのですが、グラフをみて頂くとわかるとおり、ビオカニンAは両方を抑えます。

 

これがスゴイ!

 

プロペシアでもⅡ型だけしか抑えません。(最近、薄毛治療薬として承認されたザガーロは両方抑えます)

 

ちなみに、グラフは緑茶カテキンと比較しています。緑茶カテキンもDHTを抑制する成分で有名ですが、ビオカニンAと比べると差は歴然ですね。

 

 

緑茶カテキン

ビオカニンA

Ⅰ型

-11%

-64%

Ⅱ型

-5%

-93%

 

アカツメクサ花エキスに含まれるビオカニンAが、強力に抜け毛を防ぎます。

 

アセチルテトラペプチド‐3

アセチルテトラペプチド‐3の働きを一言でいうと、頭皮環境を正常にして毛髪を育てる成分です。

 

こちらもグラフで説明。
効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!
【出典元:http://www.aroma-beauty.ru/upload/iblock/cc2/cc295444443f8699c30abf3f34f12c73.pdf

 

これは「炎症性サイトカイン」の生成量が、キャピキシルでどれだけ減るかの実験データです。

 

炎症性サイトカインっていうのは、簡単にいうと「炎症を引き起こす物質」で、DHTや紫外線、加齢などで増加していきます。

 

なにか難しい言葉が出てきますが、「炎症=薄毛進行」と考えてくれたらいいと思います(^^)

 

実験では、キャピキシル1%ですが、フィンジアにはキャピキシル5%入っているので、これよりイイということ。

 

ピディオキシジル

フィンジアはキャピキシルに加え、ピディオキシジルを配合しています(Deeper3Dやスカルプ5.0cにはない成分)。これは超最新の成分ですね。

 

この配合量が業界トップの2%!

 

ピディオキシジルとは、ミノキシジルの誘導体のこと。ビタミンCの誘導体って聞いたことあります?

 

ビタミンCは抗酸化作用や美白などの効果に優れた成分ですが、成分自体がもろく、壊れやすく不安定なため、化粧品に配合してもビタミンCの効果が発揮されにくいという欠点がありました。

 

そんな壊れやすいビタミンCのチカラを損なわないよう人工的に改良し、安定化させた成分が「ビタミンC誘導体」です。

 

【出典元:http://www.skincare-univ.com/article/006398/

 

同じようにミノキシジルの悪い点(副作用や浸透力)を改良したのが、ピディオキシジルになります。

 

ピディオキシジルの実験データ

効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!

 

ピディオキシジルについても、少し詳しくデータで説明します。

 

これもスゴいんです!

 

ピディオキシジルは、先ほども書いたように、ミノキシジルの化学構造を少し変えた成分です。育毛効果はそのままで、副作用にかかわる血圧降下作用が除かれた、都合のいい成分。副作用のないミノキシジルとも言われます。

 

ミノキシジルは確かな効果が評価されてよく使われている育毛剤ですが、反面副作用も。

 

動悸、めまい、むくみ、多毛など、少々わずらわしいものがあります。この副作用が消えたとしたら、それは願ってもない成分ということ!

 

ピディオキシジルの正式な成分名は「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」という長いもの。化粧品の成分として、まつ毛の育毛用に使われています。

 

この成分がどんな働きがあるのかを実験した資料があります。海外では「Kopyrrol」と呼ばれているピディオキシジルについて、育毛効果を説明する実験データです。

 

効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!【出典元:http://www.slideshare.net/Kumarorganicproducts/kopyrrol-pyrrolidinyl-diaminopyrimidine-oxide

 

左側は、頭皮にあって発毛に関わる繊維芽細胞の機能低下がピディオキシジルによって抑えられたという結果。

 

右側は、マウスに対して、ミノキシジルと同程度の発毛効果があったことが示されたグラフです。

 

ミノキシジルより発毛してる!

 

作用としては、毛母細胞の成長サイクルのうち、休止期(毛が抜けた状態)にある細胞を成長期に導き、成長期の細胞はそのまま持続させます。毛の周囲の頭皮組織を柔軟にして、抜け毛を防ぎます。また、頭皮にある繊維芽細胞のカリウムチャネルを開き毛の再生を促します。

 

フィンジアはピディオキシジル配合No.1!

ピディオキシジル自体、いままでボストンスカルプエッセンスにしか配合されていなかったですが、ボストンの方は1.5%の配合でとまっていました。

 

フィンジアはそれを超える2%配合となっています。

 

効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!

 

キャピキシルはミノキシジル(リアップなどの主成分)の育毛パワーに比べて3倍!ピディオキシジルは同等!

 

驚愕!キャピキシルの効果を臨床データをもとに徹底検証!チェック!
初耳!ピディオキシジルの効果と副作用についてチェック!

 

ミノキシジルと同等と言えば、チャップアップに配合されているM-034ですが、それに加えてキャピキシルが配合されているもんですから人気が出ているわけです。

 

フィンジアの公式販売サイトは ⇒

 

カプサイシン

ボストンスカルプエッセンスは、2大成分(キャピキシル+ピディオキシジル)に加えて「フラーレン」という、頭皮を若くする成分を配合しています。

 

フラーレンっていいんですよね。ビタミンCの抗酸化力より172倍のパワーだし、プラセンタのコラーゲン生成力より800倍のパワーあるし、なにかと桁違い!

 

頭皮が酸化すると、臭くなるし、毛穴つまるし、血行が悪くなるし、めちゃくちゃ必要な成分なんです。

 

それに対して、フィンジアはカプサイシンを投入してきました!

 

カプサイシンで頭皮のガードをオープンさせて、育毛成分を注入するという、浸透力をアップする技術で差別化をはかろうとしています。

 

要するにこういうこと。
効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!

 

要するにこういうこと2。
効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!

 

これを「SPEテクノロジー」と呼ぶそうです。

 

はっきり言って、名称はどうでもいいんですけど、確かに浸透力は大事!

 

リアップなんて一説では、主成分のミノキシジルは多くて2割程度しか浸透しないっていう話もあります。(真偽は不明)

 

浸透力については、実体験を書いていますので、参考にしてください。ホントに浸透する感じを受けます。

 

届いた!フィンジアの購入レビューと私のガチ評価を暴露!チェック!

 

管理人注目の成分

ヒオウギエキス

それでは、私がフィンジアの成分で注目する成分を発表します!これは、Deeper3dやボストンスカルプエッセンスにない魅力です!

 

「ヒオウギエキス」です!

 

 

やっぱり、抜け毛を防がないとダメですよね。このヒオウギエキスは、カラダの中にある抜け毛酵素「5αリダクターゼ」を阻害します。チャップアップにも配合されている成分です。

 

確かにアカツメクサ花エキス(キャピキシル)も5αリダクターゼを阻害してくれますけど、一つじゃ弱い!+ヒオウギエキスでパワーアップしてくれないと。

 

副作用がほぼない天然成分で、5αリダクターゼを阻害してくれるのは、他にノコギリヤシやオウゴンエキスが有名ですが、それらは配合されていません。(Deeper3Dらにも入っていない)

 

でも、ヒオウギエキスが入っているっていうので、Deeper3Dらと差別化は図られてるかな。

 

アカツメクサ花エキス(キャピキシル)とヒオウギエキスのWパワーで、抜け毛を防ぐ!

 

抜け毛を防ぐ点で、フィンジアはライバル育毛剤より優れています。

 

カプサイシン+イソフラボンでIGF-1分泌!

「フィンジアにイソフラボンなんて入ってませんよ」とお思いの方、安心してください、入ってますよ!

 

ヒオウギエキスの中身はイソフラボンなのです。

 

だから、5αリダクターゼを阻害するんですよ。さらに、カプサイシンと合体すれば、IGF-1が分泌され、髪の成長に大活躍!新聞にも大きく取り上げられました!

 

 

ただし、これについてはデータの捏造ということになり、論文はお亡くなりになりましたが、効果自体は否定されていません。

 

実際、カプサイシン+イソフラボンを売りにしている育毛サプリ「ダブルインパクト」は、ロングセラーでまだなお売れています。

 

フィンジアの特長は、「カプサイシン+イソフラボン(ヒオウギエキス)でIGF-1!!」というのもあるんです!

 

ビワ葉エキス

抜け毛酵素「5αリダクターゼ」を阻害してくれるのは、ヒオウギエキスだけではありません。ビワ葉エキスもその働きがあるんです。

 

 

それだけでなく、毛髪成長を促進させる「FGF-7」の産生を促進し、成長期(ヘアサイクル)の停止に関与する「FGF-5」を抑制する効果があるとされています。「FGF-7」が薄毛に関与していることは、研究で明らかになっています。

 

 

ということで、フィンジアの他にない特長(メリット)をまとめると、

  1. ピディオキシジルが業界No.1の2%配合!
  2. カプサイシンで浸透力を大幅アップ!
  3. ヒオウギエキスで5αリダクターゼ阻害!
  4. カプサイシン&イソフラボンでIGF-1を生成!
  5. ビワ葉エキスで抜け毛防止&FGF-7生成!

 

フィンジアを今すぐ購入する ⇒

 

Deeper3Dと比較してどっちが買い?

効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!

 

即答で「フィンジア」です。

 

だって、Deeper3D高いし、安くするには6本まとめ買いしないとダメですもん。

 

6本まとめ買いで62,370円ですよ!これで1本当たり、10,395円です。

 

それに対して、フィンジアの1本定期コースを利用すれば、9,980円です。
効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!

 

3本セットの定期にすれば、1本8,966円です!
効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!※3本セットの定期コースはカート画面までいくと現れます。裏コース!?

 

1回だけでも解約できるので、単品購入とあまり変わりません。

 

フィンジアの定期コースと1回だけでも解約可能な方法とは?チェック!

 

いきなり6万以上の出費はさすがにないわ~です。効果なかったり、頭皮に合わなかったらどうしましょう状態…

 

あと、ピディオキシジル入ってないし、ヒオウギエキス入ってないし、浸透力にこだわってないし、いろいろ後発の育毛剤が発売になって、Deeper3Dには魅力を感じなくなりました。

 

浸透力については、こうした意見があります。

フィンジアは頭皮への浸透力を高めているが、Deeper3Dは考えられていない。フィンジアは、トウガラシなどに含まれているカプサイシンを用いて「ゲートアクセス理論」で頭皮への浸透力を高めている。

 

ただし、Deeper3Dから「バリアスルー(3,564円)」という、ピーリングで頭皮の浸透を高めるための商品が別売りされています。

 

【出典元:http://ikumou-goodlife.com/ikumouzai/finjia-deeper3d

 

Deeper3Dの浸透力を高めようとしたら、さらに料金が必要となるのです。もう、AGAクリニックに通うほうが安くなるんじゃないの!?というレベル(T_T)

 

成長因子8種類のうちのプラセンタだってね、ボストンスカルプエッセンスのフラーレンの前では比較にならないし。

 

Deeper3Dのキャピキシル以外の売りは成長因子なんですけど、効果に疑問を感じているところです。効果があれば、後発の育毛剤も取り入れているはずですから。

 

まあ、私は「高い!」っていうのが一番ネックですかね。

 

  • Deeper3Dは高い(14,100円)
  • Deeper3Dはピディオキシジルがない
  • Deeper3Dはヒオウギエキスがない

 

スカルプ5.0cと比較してどっちが買い?

 

フィンジアの方が買いでしょう!

 

定期コースにすると10,000円で買えて安いけど、2回の継続が前提です。フィンジアは1回でOKでしたね。

 

あと、配合成分が弱い。

 

前までDeeper3Dとスカルプ5.0cはよく比較されていましたが、Deeper3Dに比べるとキャピキシル以外の成分が弱いです。成長因子も少ないし。

 

今回比較する中では、一番人気がないのがスカルプ5.0cな感じもします。(ブログなどでもあまり取り上げられていない)

 

フィンジアと比べたら、Deeper3Dと同じ理由になりますね。

 

  • スカルプ5.0cはピディオキシジルがない
  • スカルプ5.0cはカプサイシンがない
  • スカルプ5.0cはヒオウギエキスがない

 

ボストンスカルプエッセンスと比較してどっちが買い?

 

これは悩むところー!だけど、価格を含めて、総合的に決めるなら、少しフィンジアがリード!

 

悩んだのは、やっぱりボストンスカルプエッセンスに配合されている「フラーレン」です。

 

キャピキシル+ピディオキシジルは同じで、ピディオキシジルに関しては、0.5%フィンジアの方が配合量は多い。次にフラーレンとカプサイシンを比べると、フラーレンの方がパワーがあるように思いいます。

 

カプサイシンは浸透力を高めますが、フラーレンだって酸化を防いで、頭皮をやわらかく保ちます。つまり、浸透力は上がります。

 

でも、フィンジアには「ヒオウギエキス」が入ってるので、抜け毛を抑えるパワーは勝ちます。

 

ん~と悩んでいたところ、価格を比較したらフィンジアだ!ってなりますね。

 

 

ボストン

フィンジア

単品購入

15,984円

12,800円

+送料640円

3本セット

32,184円

34,800円

1本定期

13,824円

9,980円

3本定期

26,784円

26,900円

 ⇒1本単価

8,928円

8,966円

 

「38円だけボストンスカルプエッセンスの方が安いけど」って思うけど、ボストンには3回継続する縛りがあります。

 

▼ボストンスカルプエッセンスのデメリット
効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!

 

つまり、9か月分!(Deeper3Dの6か月より長い…)

 

9か月も縛られるのはイヤー!なので、価格を考慮すると、フィンジアかな~という結論。

 

あと、ボストンスカルプエッセンスは1本定期と3本定期の価格幅が大きすぎー!!

 

また、こうした意見も。

薄毛改善効果はフィンジアの方が高いと判断しています。

 

配合さている成分の数ではボストンスカルプエッセンスの方が上ですが、ボストンの成分を解析してみると「頭皮環境の改善を目的としている成分が多い」です。

 

もちろん頭皮環境を改善させることも必要ですが、AGAの改善や毛母細胞の活性化、頭皮環境の改善などの薄毛改善の総合力が高いほど改善率がグンッと高まるので、薄毛改善効果はフィンジアの方が高いと思います。

 

【参考元:http://xn--zdkza5911adjngisx4n.com/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3

 

  • フィンジアの方がピディオキシジルの配合量が多い
  • ボストンスカルプエッセンスにカプサイシンがない
  • ボストンスカルプエッセンスにヒオウギエキスがない
  • ボストンスカルプエッセンスの1本定期が高い
  • フィンジアの方が育毛成分の総合力が勝る

 

フィンジアの口コミ・評判は?効くの?効かないの?

 

いま私が信頼している口コミ・評判は「ツイッター」です。2chやYahoo!知恵袋などは、とりあえず煽る投稿や自演くさい投稿が目立つのであまり信用していません^^;

 

今回もまずツイッターで検索しました。結果、宣伝ツイートばかりで、以下の内容しかヒットせず…。

 





 

まだ、発売されて1年も経ってないのと、ツイッターでは薄毛の悩み系はツイートしにくいのでしょうか。でも、同じ「キャピキシル+ピディオキシジル」配合のスカルプDまつ毛美容液のツイートはたくさんありました。

 

内容的にも「生えた!」「増えた!」という意見が多く、「キャピキシル+ピディオキシジル」の効果がわかるものです。それについては、「育毛剤フィンジアのツイッターや2chでの口コミを集めてみた!チェック!」にまとめているので、参考にしてください。

 

やはりツイッターより、個人ブログなどで評価している人が多い印象です。育毛剤をいろいろ試してブログに経過を載せている人たち。そうした人たちの内容も「フィンジアの個人ブログの評判をまとめてみた!チェック!」にまとめています。参考までに!

 

まとめ(フィンジアはホントに買い?)

 

ということで、フィンジアは他のキャピキシル配合育毛剤より、”買い”です!

 

キャピキシル配合育毛剤で比較してみましたが、価格的に有利でした。成分的にも十分です。

 

ピディオキシジルが配合されていないのにフィンジアより高い「Deeper3D」「スカルプ5.0c」は対象から外れます。

 

ピディオキシジル配合量が少ないのにフィンジアより高い「ボストンスカルプエッセンス」も対象から外れました。

 

勝手に改善点を書いていくと、

  • Deeper3Dは価格を安くしてほしい。
  • スカルプ5.0cは成分を強化してほしい。
  • ボストンスカルプエッセンスは3本定期の3回継続縛りをやめてほしい。
  • ボストンスカルプエッセンスは1本定期と3本定期の価格差を縮めてほしい。

って感じかな。

 

ボストンスカルプエッセンスでも十分満足していますけど、それより安いのが発売されちゃうとね。価格からみても、フィンジアはハイスペックです。

 

乗り換え検討開始!

 

【追記】
ボストンスカルプエッセンスから乗り換えました!

 


⇒ 届いた!フィンジアの購入レビューと私のガチ評価を暴露!
チェック!

 

しばらく使っていますが、これは期待できそう(^^)/ 1回で解約できるお手軽感があります。みなさんもお試しあれ!

 

ちなみに、フィンジアの購入方法は1つしかありません。楽天やアマゾンにも置いていないので、公式サイトだけの販売となっています。

 

フィンジアの公式販売サイトは ⇒



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
私が現在メインで使用している育毛剤です。発毛促進はフィンジアで集中させ、頭皮環境の正常化はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよ効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した! 無添加育毛剤イクオス
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!効果なし?フィンジア(finjia)の成分と育毛効果をSEが実体験した!
 

【関連記事】

忘れもしません!フィンジアは、2015年12月、2016年1月、2016年2月、2016年4月、2016年5月と売り切れで変えなかった時期があります。⇒ いま売り切れていないかチェックしよう!上記の「お詫びとお知らせ」がなければ大丈夫!チェック!発売は2015年の夏ですから、それから一気に人気を集め...

フィンジア(finjia)が欲しいー!!できれば最安で通販したいー!!と考えて、一番最初に検索するのは通販大手のAmazonや楽天ではないでしょうか?Yahoo!ショッピングもあるかな。ヤフオクは絶対にやめましょう!容器を開けて中身を入れ替えるのは容易にできます。(専用のフィルムがあれば簡単にシュリ...

じゃーーーん!!買いましたよ、フィンジア。欲しくなったら止まらない…届いたフィンジアは何が入っているのか、どんな容器なのか、液体はどんな感じなのか、などなど紹介していきます!あと、使ってみてどうかってこともね。ガチ評価!ちなみに、フィンジアは人気が出すぎて、2015年12月と2016年1月に売り切れ...

フィンジアは、ピディオキシジルが2%も配合された話題の新しい育毛剤。血行を促進し、頭皮環境を改善するカプサイシンも配合、AGA治療に更なる効果が期待できそう!それに、なんと女性も使えるというので驚きです。これは注目に値しますね!フィンジアの定期コースは単品購入よりこんなにお得!フィンジアは、М字ハゲ...

フィンジアには、全額返金保証があります!※くわしくは、こちらにバッチリ説明あり!商品を買ったけれども返品をしたいユーザーに対して、多くのネットショップが「全額返金保証」を謳っています。消費者を保護する意味で「クーリングオフ」などの制度は以前からありました。一方でクレームをつけ、それらの制度を悪用する...

フィンジアとは?フィンジアは、副作用のリスクが少ない上に、高い育毛効果が期待できるので、爆発的に人気が出ている育毛剤。このフィンジア、2015年12月になんと売り切れ状態!「現在、入荷待ち、予約のみ受け付け」になっているほどなのです。「ないんです」と言われたら、余計に欲しくなってしまいますね!優れた...

フィンジアに初期脱毛はあるの?育毛剤フィンジアを使用すると、初期脱毛は起きるのでしょうか?結論から言うと、「起こる可能性はある」ということです。使用したすべての人にあるというわけではなく、個人差があり、初期脱毛が「あった」という人もいるということ。これからフィンジアを使用したいと考えている人には、少...

⇒ フィンジアの個人ブログ以外の評価はこちらにも載ってます(クリック)キャピキシルやピディオキシジル、カプサイシンまで配合された話題の育毛剤「フィンジア」ですが、実際のところ、どうなのでしょうか?気になりますね。フィンジアを使ってみた方のブログでの意見や使い心地など、生の感想を見てみましょう!個人ブ...

私が思うに、「キャピキシル+ピディオキシジル」配合、「カプサイシン+ヒオウギエキス(イソフラボン)」配合というのはもちろんですが、買いやすい価格帯が人気の秘密と思っています。Deeper3Dを最安値で買おうとしたら、6ヶ月継続しないとダメな6本セット。でも、10,000円以上します。ボストンスカルプ...

⇒ 今のところ、フィンジアの通販サイトはココだけ!(クリック)結論から申し上げますと、東急ハンズとか薬局とかにフィンジアは取り扱っていません。電話で聞いたので間違いない!楽天もアマゾンにもないです!「買うなら公式サイトしかない!」ということになっちゃいます。販売会社の方針なので、仕方ないですね。公式...

ボクは思っています!フィンジアが生え際(M字)に効果あると。秘密は配合成分!その理由を解説していきましょう!納得してくれるはず!?きっと。たぶん。なぜ生え際は後退するの?まず、M字型の薄毛が起こる原因を考えてみましょう!こめかみや額などの生え際というのは、もともと血管が少ない部分。パソコン作業などデ...

ピディオキシジルの効果や副作用について「ピディオキシジル」って知っていましたか?おそらく、ほとんどの人は、この育毛成分を知らなかったと思います。お恥ずかしい話、私も知らなかった育毛成分です。聞いたこともありませんでした。「ボストンスカルプエッセンス」と「フィンジア」が発売されてから、ピディオキシジル...

キャピキシルの効果ってホントにミノキシジルの3倍もあるの?薄毛患者の間で話題となっているのがキャピキシル。なにやらミノキシジルの3倍への効果があるとのこと。「3倍って何が3倍なの?」、「髪の毛が生えるまでのスピード?」、「髪の毛の生える量?」、「髪の毛の太さ?」そういった記載が一切なく、ただ単に3倍...

結論から言うと、女性でも効果が期待できます!イソフラボンが髪を救う?!女性の抜け毛は何故起こるのでしょうか。実は男性ホルモンが原因の一つとして挙げられます。女性の体にも少しだけ男性ホルモンがあり、これが抜け毛や薄毛の元凶になります。女性ホルモンは髪を守る性質もあるので、普段は男性ホルモンがあっても問...

フィンジアが売り切れに!?2016年04月現在、フィンジアは売り切れ(在庫切れ)中です。えー!!欲しいのにどうすればいいの??どうしてくれんの?どうすればいいのー!!たった1つの対処法を教えます。公式サイトで予約注文するしかありません(T_T)すみません……だって、どんな大きなドラッグストアにも置い...

薄毛治療で有名なフィンジアと、M字型薄毛に効果があるプランテル。どちらにもそれぞれ利点があり、欠点もあります。どちらが効果があるかはその方の症状次第になりますが、やはり悩みは尽きないもの。フィンジアとプランテル、どちらがより効果が実感できるでしょうか。成分(効果)価格人気使用感返金保証期間定期解約縛...

効率良く育毛促進が期待できるフィンジアと、天然成分なのに高い効果が期待できるイクオス。どちらも甲乙付け難い人気の育毛剤です。そんなフィンジアとイクオスを6つの観点から比較してみました。迷っている方の参考になればと思います。成分(効果)価格人気使用感返金保証期間定期解約縛り上記6つの対決から、どちらが...

化学的にも根拠がある、確かな育毛効果があると評判のフィンジアと、永年売れ続け、一定の愛用者がいるブブカ。どちらにも利点もあれば、欠点もあります。どちらが良いか、迷うこともあるでしょう。ここではフィンジアとブブカを6つの観点から比較してみました。成分(効果)価格人気使用感返金保証期間定期解約縛り上記6...

実験でも育毛効果が高いことが実証されたフィンジアと、細胞の生成を促す「成長因子」をたっぷり配合配合したDeeper3D。髪を伸ばすメカニズムはちょっと違うけれど、どちらも評判の良い育毛剤です。どちらを選ぶか、迷う人もいるのでは?そこで、フィンジアとDeeper3Dを6つの観点から比較します。この比較...

フィンジアは、科学的に立証された有効成分が配合された育毛剤。ボストンは、薄毛に苦しむ社長が自ら開発した、ネットで話題沸騰の育毛剤です。どちらもキャピキシルとピティオキシジルが主成分。一見すると「どんぐりの背比べ」のようにも見えます。しかし、細かいところを調べると小さな差も…見比べると、意外な違いが見...

育毛剤はかなりの種類が販売されており、さらに続々と新しい商品が登場しています。今回は、既に有名なフィンジアと新製品バイタルウェーブスカルプローションを徹底比較しました。成分の比較結果を報告フィンジアとバイタルウェーブの成分の違いをはっきり掴み、自分に合った製品はどちらなのか見極めましょう。フィンジア...

強力成分で人気大爆発のフィンジアと、リーズナブルな価格で長年愛されているポリピュアEX。育毛剤としてどちらが”買い”なのか、迷ってはいませんか?今回は、この2つの育毛剤を6つの観点から客観的に比較しました。これを見ていただければ、それぞれの良いところを比較して、満足いく選択ができると思います。成分(...

よく見ると大きな違いがある、フィンジアとチャップアップ。どちらも人気の高い育毛剤ですが、自分に合った育毛剤を選ぶなら、その違いをしっかり把握しておかなくてはいけません。ここでは、重要な6つの観点で、この2つの育毛剤をわかりやすく比較してみました。これから購入しようと考えておられる貴方にとって、この比...

「リアップ」といえば、日本で唯一医薬品として認められている発毛・育毛剤です。ということは、フィンジアより効果が高いのでしょうか?そんなことはない!?フィンジアとリアップX5プラスローションの成分、副作用、価格などを徹底比較しました。成分の比較結果を報告まずは2製品の主成分と、そこからわかる製品の特徴...

育毛剤「ポラリス」はネットで口コミが広がっているアメリカの育毛剤です。主成分はミノキシジル。その他にも魅力的な育毛成分が含まれています。しかし、手に入れるには個人輸入となり難あり。安全なの?副作用はないの?そういった点を含めて、フィンジアと比較してきたいと思います。成分の比較結果を報告育毛剤はどのメ...