フィンジアのエタノール(アルコール)でかゆみが発症する可能性は?

フィンジアのエタノール(アルコール)でかゆみが発症する可能性は?

フィンジアの主成分であるキャピキシルや、それ以外の育毛成分については副作用がないと公式サイトが太鼓判を押しています。

 

フィンジアのエタノール(アルコール)でかゆみが発症する可能性は?

 

回答:スカルプエッセンス、サプリメント、シャンプーも医薬品の成分は配合しておりません。副作用などの心配はございませんので安心してご使用くださいませ。

 

にもかかわらず、少数とはいえフィンジアを使用して頭皮がかぶれてしまったという話を聞くのはなぜ??

 

それは、フィンジアの含有成分のひとつであるエタノール(アルコール)が原因となっている可能性があるのです。

 

なぜフィンジアにエタノール(アルコール)が?

 

フィンジアの成分表を見てみれば分かりますが、エタノールが含まれています。

 

なぜ育毛と関係のないエタノールが含まれているのかというと、育毛成分の抽出と、品質保持のためなのです。

 

アルコールに溶けやすい成分がある

薄毛の原因としてはAGA(男性型脱毛症)ばかりが注目されがちですが、実際には生活習慣などさまざまな要因によって薄毛になるのです。

 

このため、育毛剤には多種多様な成分が含まれており、フィンジアも上述のようにキャピキシル以外にさまざまな育毛成分が含まれています。

 

ただ、その成分がすべて水に溶けやすいというわけではありません。

 

中には水には溶けにくい成分も存在しているのです。

 

育毛成分を抽出するためにエタノールは必須

 

水に溶けにくい成分を育毛剤に配合するためには、水以外によって抽出するしかありません。そのうちのひとつが、エタノールを使うことなのです。

 

また、水には溶けにくいけれど、油には溶けやすい成分も存在しています。この場合、抽出には油を使うことになるのですが、そのままでは水に混ざってくれません。

 

エタノールには、育毛成分が抽出された油が水になじむようにしてくれる働きもあるのです。

 

石鹸を使えば水と油が混ざりやすくなりますが、エタノールにもこれと似た効果があるというわけです。

 

こうした育毛剤の製法上、どうしてもエタノールが混じるのは仕方がないのです。市販の育毛剤を見ても、エタノールが配合されていない製品はごく少数です。
参考元:http://www.ominedo.co.jp/extraction/

 

殺菌作用にも必要なエタノール

育毛剤に含まれている成分が効果を発揮するためには、細菌などによって成分を変質させてはいけません。

 

どんなおいしい食べ物であっても、細菌によって腐ってしまえば味が変わり、食べると食中毒を引き起こしてしまう可能性があります。

 

このため、店頭に長期間置いておく可能性のある市販の育毛剤の多くは、成分を変質させないために防腐剤が配合されています。

 

しかし、フィンジアの場合は通販専用製品で、販売元が手元で商品のクオリティーを常に把握しているため、防腐剤の配合を可能な限り排除することができるのです。

 

ただ、それでも開封後は細菌などの影響を受け、育毛成分が変質してしまう可能性があることは否定できません。

 

エタノールは、商品に悪影響を与える細菌を退治するための殺菌剤としての効果もあるのです。

 

医療機関で注射や採血をするときには、皮膚をエタノールで拭いてから行いますが、これは皮膚の常在菌をエタノールによって退治するためです。

 

これによって針を刺しても細菌が体内に入らなくなり、感染症防止に役立っているのです。

 

フィンジアのエタノール(アルコール)でかゆみが発症する可能性は?
出典元:http://www.kao.co.jp/pro/hospital/pdf/08/08_05.pdf

 

上述のようにエタノールは水と油の親和性を高めてくれますが、これは細菌の表面を覆っている脂肪の膜を溶かすことにもつながります。

 

細胞を構成しているタンパク質を変質させる効果もあります。

 

また、エタノールには揮発性があり、細菌に含まれている水分を奪ってしまいます。この3つの効果によって、細菌を退治してくれているのです。

 

フィンジアのエタノールも、こうした効果を期待して配合されているのです。

 

フィンジア開封後に容器内に入ってきた細菌を退治し、キャピキシルをはじめとする育毛成分が変質しないようにすることで、一定の期間、効果を長持ちさせることができるというわけです。

 

なぜエタノール(アルコール)で頭皮が荒れる?

 

問題は、このエタノールが頭皮の状態悪化の原因につながる可能性があることです。

 

殺菌効果につながる油との親和性、揮発性が、タンパク質の変質、頭皮に悪影響を与えるケースがあるためです。

 

頭皮の乾燥につながるのが原因

 

皮脂を溶かす

まず、エタノールが油との親和性が高いということは、皮脂を溶かしてしまうことにもつながります。そもそも、頭皮は体の中で皮脂の分泌量が最も多い部位なのです。

 

紫外線が当たりやすいため内部の水分が蒸発しやすく、これを防ぐために皮脂によってバリアを作っているのです。このバリアがエタノールによって薄くなると、内部の水分が蒸発しやすくなります。

 

水分を奪う

また、エタノールには揮発性があり、頭皮から蒸発する際に水分を奪ってしまうという問題もあります。皮脂のバリアの力が弱くなっているため、より多くの水分が奪われてしまう結果になりかねないのです。

 

頭皮が乾燥すると、ターンオーバーがうまくいかなくなってフケが増える原因となります。このフケが毛穴に詰まり、そこに頭皮の常在菌が感染すると、炎症を起こして状態が悪化してしまいます。

 

タンパク質の変質

タンパク質の変質も問題です。人間の体を構成している成分の多くはタンパク質で、頭皮もその例外ではありません。

 

アルコールによって頭皮のタンパク質が変質することで、状態が悪化してしまうことは想像に難くありません。

 

実際、エタノールによって頭皮の状態が悪化する可能性があることは、消毒薬として使用している医療関係者ですら認めているのです。

 

このため、医療機関では注射をする前には必ず、アルコールによって皮膚がかぶれたことがあるかどうかを聞くことになっています。

 

頭皮が荒れるかどうかは体質次第

ただ、実際にフィンジアを使用しても頭皮がかぶれるようなことはないという人も多いでしょう。これは、エタノールが頭皮に悪影響を与えるかどうかは、体質によるからです。

 

上述の医療機関の質問も、エタノールに弱い体質かどうかを確認するためのものです。

 

あなたがエタノールに弱いかどうかを確かめるカギは「シャンプー」です。

 

ドラッグストアでリーズナブルに入手できるシャンプーには、高級アルコール系の界面活性剤が含まれている商品があります。

 

もし高級アルコール系界面活性剤が入っているシャンプーを使って頭皮がかぶれるようならば、残念ながらフィンジアが悪影響を与える可能性があります。

 

逆に問題がないようならば、フィンジアに含まれているエタノールによる悪影響も心配しなくてすみそうです。

 

フィンジアが合わなければ全額返金制度を使う

不幸にして、フィンジアを使用して頭皮の状態が悪化してしまった場合には、まず販売元であるユーピーエスのコールセンターに連絡を取ってみましょう。

 

フィンジアの公式サイトによると、コールセンターには毛髪診断士が常駐しています。

 

どのようなトラブルが起きているのか話を聞いたうえで、適切と思われる対処法を教えてくれるでしょう。それでも問題が解決しないようでしたら、フィンジアの使用を中止せざるを得ません。

 

ただ、フィンジアにはこうした問題に対処するため、全額返金保証制度が用意されているのです。

 

対象期間は、商品購入から30日以内です。

 

 

育毛剤は効果が出るまでに数カ月が必要なため、さすがにこの短期間では効果の有無を確認することは難しいです。

 

ただ、エタノールの影響で頭皮が悪化するかどうかを確認するためだけなら、30日もあれば十分です。

 

一般論ですが、全額返金制度を利用する際に「効果がなかったから」という理由だと「もう少し利用してみてください」と引き留められる可能性が高いです。

 

ところが、頭皮などに悪影響が出た場合は、比較的すんなりと制度利用が認められる可能性が高いのです。

 

この制度を利用すれば、少なくとも金銭面での不安は解消できるのではないでしょうか。

 

まとめ-安心してフィンジアを使用してみよう

 

上述のように、エタノールは多数の成分の配合や、成分を変質させないためには必要なので、エタノールが配合されていない育毛剤は極めて少なくなっています。

 

また、購入してもフィンジアほどの効果が期待できるのかというと、何とも言えないところです。あくまでもフィンジアによって悪影響が出た場合に、購入を検討するぐらいでいいでしょう。

 

いずれにしても、フィンジアが悪影響を与えるかどうかは体質によりますし、万が一のときでも全額返金保障制度が用意されていますので、金銭面での不安はほぼありません。

 

もしフィンジアを使って頭皮に不具合が出るようならば、使用を中止して医療機関の判断を仰ぎましょう。そのうえで、全額返金保障制度を利用することを検討しましょう。

 

私は頭皮が荒れるということはありませんでした。

 

参考までに、「【届いた!】フィンジアの購入レビューと私のガチ評価を大暴露!チェック!」も読んでみてください ^^)

 

フィンジアの公式販売サイトは ⇒



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
数ある育毛剤でどれがベストなのか、ざっくり知りたい人は下記のランキングをご覧ください。2017年最新版です!
【2017年最新版】絶対に損しないおすすめ育毛剤ランキングBEST3!チェック!

次に、私が現在メインで使用している育毛剤を紹介します。発毛促進はフィンジアで集中させ、脱毛予防はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

新イクオスの超ハイスペックな内容を知っとかないと損ですよ( ゚∀゚ )チェック!


フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよフィンジアのエタノール(アルコール)でかゆみが発症する可能性は?フィンジアのエタノール(アルコール)でかゆみが発症する可能性は?フィンジアのエタノール(アルコール)でかゆみが発症する可能性は?
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。フィンジアのエタノール(アルコール)でかゆみが発症する可能性は?フィンジアのエタノール(アルコール)でかゆみが発症する可能性は?フィンジアのエタノール(アルコール)でかゆみが発症する可能性は?
 

【関連記事】

忘れもしません!フィンジアは、2015年12月、2016年1月、2016年2月、2016年4月、2016年5月と売り切れで変えなかった時期があります。⇒ いま売り切れていないかチェックしよう!上記の「お詫びとお知らせ」がなければ大丈夫!チェック!発売は2015年の夏ですから、それから一気に人気を集め...

フィンジア(finjia)が欲しいー!!できれば最安で通販したいー!!と考えて、一番最初に検索するのは通販大手のAmazonや楽天ではないでしょうか?Yahoo!ショッピングもあるかな。ヤフオクは絶対にやめましょう!容器を開けて中身を入れ替えるのは容易にできます。(専用のフィルムがあれば簡単にシュリ...

じゃーーーん!!買いましたよ、フィンジア。欲しくなったら止まらない…届いたフィンジアは何が入っているのか、どんな容器なのか、液体はどんな感じなのか、などなど紹介していきます!あと、使ってみてどうかってこともね。ガチ評価!ちなみに、フィンジアは人気が出すぎて、2015年12月と2016年1月、4月に売...

フィンジアは、ピディオキシジルが2%も配合された話題の新しい育毛剤。血行を促進し、頭皮環境を改善するカプサイシンも配合、AGA治療に更なる効果が期待できそう!それに、なんと女性も使えるというので驚きです。これは注目に値しますね!フィンジアの定期コースは単品購入よりこんなにお得!フィンジアは、М字ハゲ...

フィンジアには、全額返金保証があります!※くわしくは、こちらにバッチリ説明あり!商品を買ったけれども返品をしたいユーザーに対して、多くのネットショップが「全額返金保証」を謳っています。消費者を保護する意味で「クーリングオフ」などの制度は以前からありました。一方でクレームをつけ、それらの制度を悪用する...

フィンジアとは?フィンジアは、副作用のリスクが少ない上に、高い育毛効果が期待できるので、爆発的に人気が出ている育毛剤。このフィンジア、2015年12月になんと売り切れ状態!「現在、入荷待ち、予約のみ受け付け」になっているほどなのです。「ないんです」と言われたら、余計に欲しくなってしまいますね!優れた...

フィンジアに初期脱毛はあるの?育毛剤フィンジアを使用すると、初期脱毛は起きるのでしょうか?結論から言うと、「起こる可能性はある」ということです。使用したすべての人にあるというわけではなく、個人差があり、初期脱毛が「あった」という人もいるということ。これからフィンジアを使用したいと考えている人には、少...

⇒ フィンジアの個人ブログ以外の評価はこちらにも載ってます(クリック)キャピキシルやピディオキシジル、カプサイシンまで配合された話題の育毛剤「フィンジア」ですが、実際のところ、どうなのでしょうか?気になりますね。フィンジアを使ってみた方のブログでの意見や使い心地など、生の感想を見てみましょう!個人ブ...

私が思うに、「キャピキシル+ピディオキシジル」配合、「カプサイシン+ヒオウギエキス(イソフラボン)」配合というのはもちろんですが、買いやすい価格帯が人気の秘密と思っています。Deeper3Dを最安値で買おうとしたら、6ヶ月継続しないとダメな6本セット。でも、10,000円以上します。ボストンスカルプ...

商品自体が優れものであっても、販売会社の対応に問題があるために評価を落としているケースが散見されます。有名な葉酸サプリメントの販売会社の対応に問題があるとして、口コミサイトに批判コメントが多数寄せられているケースもあります。例えば、@コスメのこんな投稿とか…フィンジアの販売会社は「株式会社ユーピーエ...

⇒ 今のところ、フィンジアの通販サイトはココだけ!(クリック)結論から申し上げますと、東急ハンズとか薬局とかにフィンジアは取り扱っていません。電話で聞いたので間違いない!楽天もアマゾンにもないです!「買うなら公式サイトしかない!」ということになっちゃいます。販売会社の方針なので、仕方ないですね。公式...

AGAは薄毛の原因の中でも多いもののひとつで、AGA対策こそが薄毛を制すると言っても過言ではないでしょう。そのAGA対策に効果的だとされる育毛剤のひとつが、私が使用中の「フィンジア」です。理由は、主成分であるキャピキシルをはじめ、AGAの原因である男性ホルモン由来物質・DHT(ジヒドロテストステロン...

20代でのAGA(男性型脱毛症)の治療例がクリニックのサイトに掲載されていることからも分かるように、若ハゲは決して珍しいものではありません。若ハゲに悩む人の中には、育毛剤の使用を検討している人も多いでしょう。そうした人たちにとって、フィンジアは「救いの髪」ならぬ「救いの神」となってくれるのでしょうか...

ボクは思っています!フィンジアが生え際(M字)に効果あると。秘密は配合成分!その理由を解説していきましょう!納得してくれるはず!?きっと。たぶん。なぜ生え際(前頭部・前髪)は後退するの?まず、M字型の薄毛が起こる原因を考えてみましょう!こめかみや額などの生え際というのは、もともと血管が少ない部分。パ...

頭頂部が薄くなるつむじハゲは、カッパのお皿のようで見栄えが良くないため、対策を考えている人も多いのではないでしょうか。そんなあなたにおすすめしたいのが、キャピキシル配合の育毛剤「フィンジア」です。▼私も使いまくり中!⇒ 届いた!フィンジアの購入レビューと私のガチ評価を暴露!チェック!フィンジアは、他...

ピディオキシジルの効果や副作用について「ピディオキシジル」って知っていましたか?おそらく、ほとんどの人は、この育毛成分を知らなかったと思います。お恥ずかしい話、私も知らなかった育毛成分です。聞いたこともありませんでした。「ボストンスカルプエッセンス」と「フィンジア」が発売されてから、ピディオキシジル...

キャピキシルの効果ってホントにミノキシジルの3倍もあるの?フィンジアに配合されていることで話題となっているのがキャピキシル。なにやらミノキシジルの3倍への効果があるとのこと。「3倍って何が3倍なの?」、「髪の毛が生えるまでのスピード?」、「髪の毛の生える量?」、「髪の毛の太さ?」そういった記載が一切...

薄毛に悩んでいるけれど、育毛剤を使うのはちょっと怖いという人は意外と多いのではないでしょうか。確かに、薄毛治療薬であるプロペシアやミノキシジルは、副作用が確認されています。では「ミノキシジルの3倍の育毛力」とといわれるキャピキシル配合の育毛剤「フィンジア」に副作用はあるのでしょうか。フィンジア配合成...

フィンジアの主成分であるキャピキシルや、それ以外の育毛成分については副作用がないと公式サイトが太鼓判を押しています。回答:スカルプエッセンス、サプリメント、シャンプーも医薬品の成分は配合しておりません。副作用などの心配はございませんので安心してご使用くださいませ。にもかかわらず、少数とはいえフィンジ...

結論から言うと、女性でも効果が期待できます!イソフラボンが髪を救う?!女性の抜け毛は何故起こるのでしょうか。実は男性ホルモンが原因の一つとして挙げられます。女性の体にも少しだけ男性ホルモンがあり、これが抜け毛や薄毛の元凶になります。女性ホルモンは髪を守る性質もあるので、普段は男性ホルモンがあっても問...

キャピキシル配合の育毛剤といえばフィンジア。ミノキシジル誘導体であるピディオキシジルの配合量も多いし、今いちばんアツい育毛剤といっても過言ではありません。ただ、購入者なら理解してもらえると思うのですが、フィンジアはとにかく、、、価格が高い!それだけならまだしも、量まで少ない(1本50ml)とあれば、...

フィンジアが売り切れに!?2016年04月現在、フィンジアは売り切れ(在庫切れ)中です。えー!!欲しいのにどうすればいいの??どうしてくれんの?どうすればいいのー!!たった1つの対処法を教えます。公式サイトで予約注文するしかありません(T_T)すみません……だって、どんな大きなドラッグストアにも置い...

薄毛治療で有名なフィンジアと、M字型薄毛に効果があるプランテル。どちらにもそれぞれ利点があり、欠点もあります。どちらが効果があるかはその方の症状次第になりますが、やはり悩みは尽きないもの。フィンジアとプランテル、どちらがより効果が実感できるでしょうか。成分(効果)価格人気使用感返金保証期間定期解約縛...

効率良く育毛促進が期待できるフィンジアと、天然成分なのに高い効果が期待できるイクオス。どちらも甲乙付け難い人気の育毛剤です。そんなフィンジアとイクオスを6つの観点から比較してみました。迷っている方の参考になればと思います。成分(効果)価格人気使用感返金保証期間定期解約縛り上記6つの対決から、どちらが...

化学的にも根拠がある、確かな育毛効果があると評判のフィンジアと、永年売れ続け、一定の愛用者がいるブブカ。どちらにも利点もあれば、欠点もあります。どちらが良いか、迷うこともあるでしょう。ここではフィンジアとブブカを6つの観点から比較してみました。成分(効果)価格人気使用感返金保証期間定期解約縛り上記6...

実験でも育毛効果が高いことが実証されたフィンジアと、細胞の生成を促す「成長因子」をたっぷり配合配合したDeeper3D。髪を伸ばすメカニズムはちょっと違うけれど、どちらも評判の良い育毛剤です。どちらを選ぶか、迷う人もいるのでは?そこで、フィンジアとDeeper3Dを6つの観点から比較します。この比較...

フィンジアは、科学的に立証された有効成分が配合された育毛剤。ボストンは、薄毛に苦しむ社長が自ら開発した、ネットで話題沸騰の育毛剤です。どちらもキャピキシルとピティオキシジルが主成分。一見すると「どんぐりの背比べ」のようにも見えます。しかし、細かいところを調べると小さな差も…見比べると、意外な違いが見...

育毛剤はかなりの種類が販売されており、さらに続々と新しい商品が登場しています。今回は、既に有名なフィンジアと新製品バイタルウェーブスカルプローションを徹底比較しました。成分の比較結果を報告フィンジアとバイタルウェーブの成分の違いをはっきり掴み、自分に合った製品はどちらなのか見極めましょう。フィンジア...

強力成分で人気大爆発のフィンジアと、リーズナブルな価格で長年愛されているポリピュアEX。育毛剤としてどちらが”買い”なのか、迷ってはいませんか?今回は、この2つの育毛剤を6つの観点から客観的に比較しました。これを見ていただければ、それぞれの良いところを比較して、満足いく選択ができると思います。成分(...

よく見ると大きな違いがある、フィンジアとチャップアップ。どちらも人気の高い育毛剤ですが、自分に合った育毛剤を選ぶなら、その違いをしっかり把握しておかなくてはいけません。ここでは、重要な6つの観点で、この2つの育毛剤をわかりやすく比較してみました。これから購入しようと考えておられる貴方にとって、この比...

「リアップ」といえば、日本で唯一医薬品として認められている発毛・育毛剤です。ということは、フィンジアより効果が高いのでしょうか?そんなことはない!?フィンジアとリアップX5プラスローションの成分、副作用、価格などを徹底比較しました。成分の比較結果を報告まずは2製品の主成分と、そこからわかる製品の特徴...

育毛剤「ポラリス」はネットで口コミが広がっているアメリカの育毛剤です。主成分はミノキシジル。その他にも魅力的な育毛成分が含まれています。しかし、手に入れるには個人輸入となり難あり。安全なの?副作用はないの?そういった点を含めて、フィンジアと比較してきたいと思います。成分の比較結果を報告育毛剤はどのメ...