【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?

【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?

【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?

 

これまではミノキシジルが配合された育毛剤がAGA治療には有効とされていたんですが、それ以上に効果があるキャピキシルという成分が出てきて一躍注目されていますね。僕も影響された一人ですw

 

当初は「ミノキシジルの3倍の効果!」と公式販売ページに表記されていましたが、今ではこのような配慮した表記になっています。どこかから指導受けたんですかね。わかる人にはわかりますけど。

 

なんでもミノキシジルの3倍の育毛効果があるといって、かなり巷では噂になっています。ただ、ミノキシジル被験者ほどのデータが集まっていないので実情はどんな感じなのかよくわかりません。海外の会社「ルーカスマイヤーコスメティクス社」が確かなデータを発表していました。

 

平均年齢46歳の30人を対象に臨床試験を行っています。内容は、15人にキャピキシルを使用、もう15人に偽のキャピキシルを使用。1日1回を4か月続けてもらった結果、以下のデータがとれています。

 

  キャピキシル 偽キャピキシル
成長期の髪 +13% -2%
休止期の髪 -29%減 +23%

 

「同じキャピキシルを使用している」と思っていた対象者達ですが、実は半分の人は偽物を使っていて、結果的に全く正反対のデータとなっています。もちろん、成長期の髪が増えてるのがOKです。休止期の髪(もう伸びない髪)が減っているのもOK。

 

成長期の髪の本数を休止期の本数で割った数値は、キャピキシルが46%増!偽物は33%減という結果です。

 

【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?

 

こうした確かなデータがあるキャピキシルですが、今回は現在配合している育毛剤(Deeper3Dとスカルプ5.0c)にスポットを当てて詳しく検証してみました。それぞれの違いについて参考になる情報があれば幸いです。

 

Deeper3Dとスカルプ5.0Cの特徴とは?

キャピキシルを配合した育毛剤はDeeper3D、スカルプ5.0Cが日本では販売されています。どちらの育毛剤もキャピキシルが5%配合されたものとなっています。

 

そしてキャピキシルが配合されていることを表すエンブレムが両方の育毛剤に入っていますね。キャピキシルの量と成分がしっかりと入っている信頼度では大差がない感じです。

 

キャピキシル自体に差がないのなら、他の成分でどれだけ有効成分が入っているのか、というのが気になるところ。単純に有効成分の種類だけ比較してみるとDeeper3Dが36種類なのに対し、スカルプ5.0Cは41種類。

 

「じゃあ、スカルプ5.0Cの方が良いんじゃないの?」というのはまだちょっと時期尚早ですよ。適当に成分が入っていて効果がなければ意味が無いですからね。

 

Deeper3Dの馬プラセンタとは?

【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?

 

更に詳しくみていくと、プラセンタの違いに目がいきます。Deeper3Dに配合されているものは馬プラセンタで、スカルプ5.0Cに配合されているものは発酵プラセンタ。

 

馬プラセンタというのは馬油とかに入っている成分で髪に艶が出る成分かなと漠然と思っていましたが、毛根の再生を図るのにも有効ということがわかりました。

 

使用を継続することで毛包の強化につながり、毛乳頭を大きくする役割があるということが判明しています。しかも馬プラセンタというのは、馬の胎盤から抽出されたものなんですが、他の動物の胎盤よりもアミノ酸の含有量が多く、例えば豚プラセンタよりも300倍ものアミノ酸が配合されているとのこと!

 

各プラセンタの威力について「Deeper3Dの効果や副作用を徹底解説!」で詳しく書いてるので参考にしてみてください。

 

アミノ酸といえば髪の毛を作り出すタンパク質になる成分です。その成分がたっぷり含まれているというだけでも、何だか髪に良さそうな感じがしますね。

 

スカルプ5.0Cの発酵プラセンタとは?

一方、スカルプ5.0Cに配合されているのは発酵プラセンタ。プラセンタといえば、胎盤のことですからスカルプ5.0Cには何の胎盤が入っているのかなと思い、公式サイトをチェックしてみましたが、具体的に何が配合されているのかわかりませんでした・・・。

 

公式サイトの一文を抜粋すると、「エイジングケア成分として有名なプラセンタを1ヶ月間発酵させた後、2ヶ月間の熟成を経て完成してプラセンタ」とのこと・・・。

 

いやいや、だから「エイジングケア成分として有名なプラセンタって何?」って感じですね。何の成分が入っているかしっかりと書いてくれないと・・・。

 

なんだかもっともらしいことを書いていますが、実際に何が配合されているのかよくわからないんですよね。その点ではちょっとスカルプ5.0Cには疑問点が残ると言わざる得ない感じです。

 

私は植物プラセンタかなと予想しています。植物由来のプラセンタなら効果はかなり低下します。馬プラセンタならアピールポイントになるので、公式サイトでアピールするだろうし、

 

成長因子の数にも違いが!

【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?

 

Deeper3Dとスカルプ5.0Cの違いとして成長因子の数が挙げられます。Deeper3Dに配合されている成長因子は、

 

  1. プラセンタエキス
  2. ヒトオリゴペプチド5
  3. ヒトオリゴペプチド13
  4. ヒトオリゴペプチド31
  5. 水溶性プロテオグリカン
  6. オクタペプチド2
  7. アセチルデカペプチド3
  8. 加水分解アナツバメ巣エキス

 

 

以上の合計8種類です。

 

一方、スカルプ5.0Cの成長因子は、

 

  1. 発酵プラセンタエキス
  2. オクタペプチド2
  3. オリゴペプチド41

 

以上の合計3種類です。

 

特に成長因子にはペプチドと呼ばれるものが多く配合されていることがわかりますね。ペプチドは簡単に言ってしまえば、アミノ酸が結合してできたもの。

 

つまりアミノ酸の含有量がそれだけ多いということになりますね。ペプチドが集まるとホルモン、抗菌、神経伝達機能などに作用します。生理活性をするにはペプチドというのは欠かせないわけですね。

 

そういった点を考慮してもDeeper3Dの方がペプチドが多く配合されているので髪に良い影響を与えるということが期待できるかと思います。

 

Deeper3Dならではの成長因子も!

ちなみに、成長因子の違いをもう少し見ていくと、Deeper3Dには水溶性プロテオグリカンと呼ばれる成分が配合されています。

 

これは、いくつかの糖が結合したタンパク質なんですが、肌にうるおいやハリを取り戻して新陳代謝の活性化に役立つ成分です。髪の毛が生える成分というよりも頭皮状態のコンディションを整える成分といえます。

 

そしてもう一つ触れておくと加水分解アナツバメ巣エキスですが、簡単に言ってしまうとアナツバメの唾液で出来た巣から抽出されるシアル酸が配合されています。

 

よく中国などで高級食材として重宝されていますね。シアル酸は美容効果や育毛効果があるとされていて、たんぱく質の生成に役立つ成分となっています。こういった希少価値のある成分が配合されているのでDeeper3Dがやや高額になっているのかもしれませんね。

 

Deeper3Dとスカルプ5.0Cの使い方の違いは?

【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?

 

ここまでキャピキシル以外の成分にスポットを当ててご紹介してきました。成分を見比べる限りはDeeper3Dの方が良さそうな感じです。それ以外の要素として使い方もポイントの一つですね。

 

毎日使うものなので手間がかかるのはやっぱり面倒。そこで、使い方を比較するとDeeper3Dはスポイトで頭皮に垂らしながら塗布していく育毛剤です。

 

一方、スカルプ5.0Cは育毛剤の容器のまま、頭皮に塗布していく感じです。手軽さで言えば、スカルプ5.0Cの方が楽ですね。

 

ただ、Deeper3Dの方がメモリ付きのスポイトがあるのでどのぐらい塗布したかがわかりやすいというメリットがあります。

 

あと色がDeeper3Dはピンク色なのに対し、スカルプ5.0Cは無色透明となっています。ただ、Deeper3Dの方はピンクっぽいとはいえ、頭皮がピンクになったり、仮に洋服に付着してもすぐに拭き取ればピンクっぽくなるということはありません。その点ではどちらを使っても気にならないでしょう。

 

ちなみにDeeper3Dのこのピンク色はビタミンB12です。喫煙すると失われる成分です。Deeper3DこのビタミンB12を補って、薄毛を気にせずタバコを吸いましょうというもの。いやいや、薄毛に影響というより、体に影響するので、タバコはやめましょう(私は喫煙者です…)

 

Deeper3Dとスカルプ5.0Cの価格を徹底比較!

では、気になる価格ですが、一見するとスカルプ5.0cの定期コースの方が安い印象を受けますね。

 

スカルプ5.0c
種類 価格 送料
単品購入 15,000円 540円
定期コース 10,000円 0円

 

Deeper3D
種類 価格 送料 1本あたり ミニボトル
単品購入 13,860円 0円 13,860円 1本
3本セット 37,200円 0円 12,400円 2本
6本セット 61,270円 0円 10,210円 3本

 

でも、Deeper3Dにはミニボトル(10ml)がついているのです。これは日にちでいうと5日分。価格でいうと2,400円相当の価値があります。

 

このミニボトルのおまけを考慮すると、Deeper3Dのまとめ買いの方がお得ってことになります。試しに1か月分購入して、問題なければまとめ買いっていう人が多いですかね。

 

まとめ

こうして比較してみると、やっぱりDeeper3Dの方が魅力的に感じますね。だから、スカルプ5.0cではなくて、Deeper3Dを使ってるわけですが。キャピキシル配合育毛剤で有名な2つの商品ですが、私の記憶が正しければDeeper3Dの方が早く発売されています。

 

スカルプ5.0cが後から発売してる感じですが、実力と人気ではまだまだDeeper3Dを飛び越えるにはパワー不足。なんらかの策を練らないと、今後厳しくなっていくのではないでしょうか。

 

ブブカ、チャップアップに続いて、ヘアドーンというのがM-034配合育毛剤として発売されましたが、泣かず飛ばずの結果になってますので、同じ道を歩む前にサービス向上に励んでもらいたいです。私たちユーザーにとっては、競争してくれると恩恵を受けますからね。どんどん競争してほしいです。

 

Deeper3Dはここで買うのがベスト ▶



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
私が現在メインで使用している育毛剤です。発毛促進はフィンジアで集中させ、脱毛予防はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

新イクオスの超ハイスペックな内容を知っとかないと損ですよ(?Д?)チェック!


フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよ【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?【損】Deeper3Dとスカルプ5.0cを徹底比較して買ったのはどっち?
 

【関連記事】

→ とりあえず、チャップアップとセンスが違うこのページを見よ!噂だけ聞くとモンゴ流Deeper3Dって育毛剤がハンパない!?モンゴ流Deeper3Dは医薬部外品ではない育毛剤です。医薬部外品ではない??今もっとも勢いのあるチャップアップやその他多くの育毛剤は医薬部外品です。Deeper3Dは医薬部外...

いきなり本題です。みなさんネットで買い物するときは、Amazonや楽天で購入することが多いと思います。実際、安いし、安心感がありますからね。私もよく利用します。けど、Deeper3DをAmazonや楽天で購入すると、はっきり言って損ですよ!なんでかというと、大きなポイントは以下の通り。Amazonや...

これまではミノキシジルが配合された育毛剤がAGA治療には有効とされていたんですが、それ以上に効果があるキャピキシルという成分が出てきて一躍注目されていますね。僕も影響された一人ですw当初は「ミノキシジルの3倍の効果!」と公式販売ページに表記されていましたが、今ではこのような配慮した表記になっています...

薄毛の方に特に注目されている育毛剤といえばDeeper3Dとチャップアップが有名です。どちらも一度は耳にしたことがあるでしょう。どちらもいいところがあるのですが、Deeper3Dの方がチャップアップに比べて高いんですよね。それが迷っていた要因の一つでもあるんですが、最終的にはDeeper3Dを選択し...

2014年に一気に注目を浴びた育毛成分と言えば、キャピキシルです。キャピキシルと言えば、Deeper3Dです。Deeper3Dと言えば、キャピキシルだけがオススメじゃなく、他の成長因子もかなり良い!ということで、気になって気になって試してみたい!って気持ちになったのがかれこれ半年前のこと。今ではDe...

Deeper3Dは最寄りのドラッグストアーで買う!ってことができないので(ネット販売のみ)、通販で購入するわけですが、たまに「本当に届くの~」と不安になられる方がいるみたいです。私は過去に(15年以上前)、ヤフーオークションでノートパソコンを購入して、25万円を振り込んだあとトンズラされた経験があり...

Deeper3Dの口コミを探そうとした場合、やっぱり2chを見てしまいますね。ほとんどネガティブキャンペーンのオンパレードですが、中には実際に使った生の声を拾うことができます。1から探すと大変なので、ここにまとめてみました。これを読むと大体の評価がわかると思います。購入の参考にするもよし、気になった...

キャピキシルがミノキシジルの3倍もの育毛パワーがあるのと、プロペシアと同じ働きをするというので飛びついたDeeper3Dですが、早いもので半年の月日が経ちました。もともと私はミノキシジルを使っていたんですけど、カユミが出てきたんですよね。これが決定的な要因。他にも要因はありますが、ざっとこんな感じで...

育毛剤を使用する時に気になる要素の一つとして、初期脱毛が挙げられます。初期脱毛とは、使用直後に抜け毛の量が増えること。特に血管拡張効果が強い成分を含んだ育毛剤によく見られる兆候ですね。そして人気がある育毛剤のDeeper3Dにはそのような初期脱毛はあるのでしょうか。他の成分と比較しつつ、詳しくご紹介...

Deeper3Dを使用して生え際やM字ハゲの改善に効果があるのかと気になる方もいるでしょう。生え際やM字部分は特に男性ホルモンの分泌が激しい箇所で、薄毛になってしまう場合に真っ先に抜け毛が目立つ領域となっています。果たしてDeeper3Dを使用することで生え際の薄毛は改善されるのか、成分と共に詳しく...

評価が高い育毛剤のDeeper3Dですが、使い方次第でその効果をより一段と実感することができます。具体的にどのような点に注意しながら使用すれば良いのかご紹介していきますね。頭皮を清潔な状態にしてから使用する使用はいきなり頭皮に塗布するのではなく、しっかりとシャンプーをした後に髪を乾かしてから使用する...

Deeper3Dは全額返金できるの?Deeper3Dは、もし自分に合わないと感じれば返金をリクエストすることができます。ただ、数ヶ月使用してから判断するというようなものではなく、単純に肌に合うか合わないかの判断のみの返金保証制度となっています。中には30日間や60日間の返金期間を設けている育毛剤もあ...

Deeper3Dはその辺の店舗で買えるの?モンゴ流シリーズは全国各店舗で取り扱っています。例えば有名なところでは、ロフト、東急ハンズ、イズミヤ、その他近鉄百貨店や阪神百貨店などの大手でも取り扱っています。それ以外ではドラックストアでも扱っていてツルハドラッグ、くすりの福太郎などでも取り扱っています。...

Deeper3Dは「ミノキシジルの3倍」なんていうキャッチコピーもあって、そんなこと言われたら使いたくなっちゃいますよね。私もそういったキャッチコピーにまんまと乗せられて、購入しちゃった一人です(笑)ミノキシジルの3倍と言うのが果たして、「3倍の髪の毛が生える」と言うことなのか、それとも「効果が出る...

キャピキシル配合で一気に人気を集めたDeeper3Dですから使用している人も少なくありません。今回はDeeper3Dを使用している人たちのブログをまとめてみました。1~3か月間、使用している人の内容をピックアップです。いろんな意見がありますが、大体共通したものがあります。それは「まとめ」で書くとして...

タバコは百害あって一利なしではない?「タバコは百害あって一利なし!」なんていう言葉は耳にタコができるほど聞いてうんざりですね。私も実際にタバコを吸う人間なので、タバコを吸う側の気持ちがよーくわかります。百害あって一利なしとはいうものの、実際に吸わないとイライラしたり、精神的安定を欠くので、「一利はあ...

私が最近ちょっと気になっているのが、バリアスルーという商品。どんな商品かというと、簡単に言えば育毛剤の浸透性をアップしてくれるもの!育毛剤自体は数多くあるけれど浸透性をアップさせるというのは初めて聞くな~と思って興味を持ちました。バリアスルーとはどんな商品?私がそもそもなぜ、この商品を知ったかという...

最近巷で話題を集めているのがキャピキシルを配合した育毛剤。キャピキシルといえば、ミノキシジル以上にパワーがあるということで使ってみたいと考えている方が増えている成分ですね。「海外で安く売っていないかな~?」と個人輸入代行業者のオオサカ堂などを利用して検索をかけている方も多いかもしれません。しかし、検...

キャピキシル配合の育毛剤はDeeper3Dしかないのかと思いきや、海外で製造されているものが一つ確認されています。その名はボントレス(Bontress)ローション!既に個人輸入代行業者などを利用して、日本にいながらも購入することが可能となっている育毛剤ですね。インドで製造され、香港経由で郵送されてい...

新たな育毛成分リデンシルとは?薄毛に悩んでいるあなた!未だにミノキシジル配合の育毛剤をつけることで、頭皮にとって最良の選択をしていると錯覚していませんか?育毛剤の世界は日進月歩です。ミノキシジルが育毛にとって最先端だった時代があったことも事実ですが、その後も新たな育毛成分が続々と発表されているのです...