20代女性の薄毛・抜け毛には絶対この育毛剤!

20代女性の薄毛・抜け毛には絶対この育毛剤!

 

薄毛や抜け毛に対するお悩みは、最近では低年齢化しているようです。しかも男性と同じように社会的なストレスにさらされ、人知れず悩んでいる若い女性も増えているのです。苦悩する乙女に、何か効果的な育毛剤はないのでしょうか?

 

Yahoo!知恵袋のベストアンサーをもう少し具体化!

質問と回答(ベストアンサー)の内容

Yahoo!知恵袋を見ていると、こういう質問がありました。

抜け毛・薄毛に悩む20代前半の女性です。
市販の育毛剤を試しても効果は全くありません。皮膚科に行くと治療してもらえるのでしょうか?
2年前に拒食症になり、髪の毛がごっそり抜け始めました。今は普通に食事できるようになり、食事には充分すぎるほど気を遣っています。健康的な食生活を送っており、日々ストレスもあまり溜め込んではいませんが、相変わらず抜け毛は直りません。
最近は特に頭皮の地肌がハッキリ見えるようになり、髪を結ぶと1円玉くらいの太さにしかなりません。髪の毛の抜ける量に生え変わる量がついていけてなのが確実に分かります。

 

どうしたらいいか分かりません。アドバイスをいただけないでしょうか?

 

これに対するベストアンサーが以下の回答でした。

「女性の抜け毛・薄毛」の原因・要因は大きく分けて2つです。

 

①女性ホルモン分泌量低下により男性ホルモンが相対的に増加して、「軽い男性型脱毛症」となっている可能性があります。(女性も副腎で男性ホルモンを作っており、通常でも男性の約10分の1程度血中にあります)
②頭皮の血行不良です。これにはいろいろな要因がありますが、現在頭皮の色が「青白くなくて赤みを帯びている」状態であれば血行不良を起こしています。

 

今回は①のだ陰性型脱毛症について、もっと具体的に書いていきたいと思います。

 

男性型脱毛症を防ぐにはオウゴンエキスとヒオウギエキス!

 

オウゴンエキスについて!

漢方の生薬として使われていたオウゴンエキス。根が黄金色なのが名前の由来です。

 

 

薬としての効能は、痛みや炎症を抑え、発熱や嘔吐、下痢にも効きます。保湿効果や肌荒れにも有効なので、化粧品の成分としても使われています。

 

このオウゴンエキスに、育毛の効果があるとわかったのは近年のこと。どんな働きをするのでしょう?

 

頭皮には5αリダクターゼという酵素が存在するのですが、これが男性ホルモン内の成分と結びついて脱毛症の原因となるのです。ホルモンのバランスを崩してしまい、男性ホルモンの影響を受けやすくなっている20代の女性にも起こりうること。オウゴンエキスは、頭皮にある5αリダクターゼを抑える働きをするのです。

 

紫外線や排気ガスなどの外部の悪い環境(環境ストレス)にさらされると、人間の皮膚ではMMP-1という酵素を生成してしまいます。これが、肌に大切なコラーゲンやエラスチンを破壊するのです。肌と同様に頭皮でも環境の悪化が進んでしまい、薄毛の原因となります。オウゴンエキスは、このMMP-1の生成も抑制してくれるのです。

 

ヒオウギエキスについて!

京都の祇園祭では、厄除けとして軒先に飾られるというヒオウギの花。その根から抽出されたのがヒオウギエキスです。

 

 

女性ホルモンと類似した働きをする大豆イソフラボンの存在は知られていますが、ヒオウギエキスは、それよりも女性ホルモンに近い構造をしているといいます。女性の崩れたホルモンバランスを整える役割を果たしてくれます。

 

それだけでなく、オウゴンエキスと同様に、5αリダクターゼの働きを抑えて、また悪玉的酵素であるMMP-1を生成しないよう働いてくれるのです。花屋で見かける美しい花に、そのような育毛につながる成分が含まれているとは、驚いてしまいますね!

 

男性用の薄毛治療薬にプロペシアという有名なものがあります。プロペシアには副作用があり、とくに女性は使用することや触ることすら禁じられている薬品です。

 

女性が軽い男性型脱毛症を改善するには、天然成分であるオウゴンエキスとヒオウギエキスを使うしかないのです。

 

でも、オウゴンエキスやヒオウギエキスで、プロペシアと同じ効果を得ることができるのです。天然由来の成分なので副作用の可能性は極めて低いのです。この点も、女性にはありがたいことですね。

 

頭皮の血行を促進するにはM-034!

天然由来の成分といえば、M-034もそうですね。北海道の日高沖で採れて食用にもなるミツイシコンブから抽出したもの。

 

これも医薬品の育毛剤ミノキシジルと同等の効果があるといいます。

 

しかも副作用の心配はありません!厚生労働省も、M-034の効果は認めているという優れものです。

 

 

M-034の頭皮での働きは二つ。まず毛根の血管がない部分に新しく血管を造り、既存の血管は延ばしたり枝分かれさせたり、成長させるというもの。栄養分は血液によって運ばれますから、素地となる血管の配路を整えていくという大事な役割です。血行が促進され栄養さえ届けば、毛乳頭が毛母細胞を増殖、活発化させてくれるのです。

 

もう一つは、脱毛を促す因子を活発化させない働きです。頭皮では発毛を促す因子と、逆に毛が増えすぎたり伸びすぎたりしないよう調整する因子もあるのです。例えば、まつ毛や眉毛などは適当な量や長さがありますよね。

 

ところが、この因子が働きすぎると、まだ成長途中の毛髪まで抜けることに。M-034は、これを阻止するFGF-5Sという因子の生成を助けるのです。

 

3つの成分が含まれる有名育毛剤は2つ!

その育毛剤はマイナチュレ。

 

女性専用の育毛剤です。出産後の産後脱毛症や更年期で薄毛に悩む女性ユーザーを想定して造られている商品ですね。育毛剤の他にもシャンプーやクレンジング、サプリメントも揃っています。トータルで利用するのがより効果的だと紹介し、セットで購入するコースが充実しています。

 

もうひとつ、3つの成分を含む育毛剤はチャップアップ。

 

同じ成分を含有していますが、各々どのくらい配合されているかはわかりません。医薬品ではないので、正確な量を記載する義務はないのです。ただ、通常の価格で比較してみると、チャップアップの方が割高です。推測するに、チャップアップの方が成分の配合率は高いと考えられます。

 

マイナチュレは「女性のために」ということを全面に出していますので、初めて育毛剤を使ってみようという女性には、受け入れやすい印象があります。しかし、そんなことよりも「きっちりとした効果を期待したい」のであれば、チャップアップを試してみるのもよいでしょう。実際に、多くの女性がチャップアップを愛用しており、その効果に満足しています。

 

まとめ

M-034とオウゴンエキス、ヒオウギエキスを配合している育毛剤はあまりありませんが、女性用として販売している育毛剤なら「マイナチュレ」がテッパン!

 

男性用として販売している育毛剤なら「チャップアップ」がテッパンです。男性用といっても、男女兼用で使用できます。

 

マイナチュレより育毛パワーが欲しいなら「チャップアップ」が最適!

 

天然成分なので、育毛パワーが強くても安心して使えます。これは、プロペシアやミノキシジルなどの医薬品にない魅力。

 

詳しい内容が載っているのは公式サイトで、購入サイトも公式サイトです。二つの育毛剤の公式サイトを紹介して、終わりにします。是非、検討してみてください!

 

マイナチュレの公式はこちら(クリック)チェック!
チャップアップの公式はこちら(クリック)チェック!



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
数ある育毛剤でどれがベストなのか、ざっくり知りたい人は下記のランキングをご覧ください。2017年最新版です!
【2017年最新版】絶対に損しないおすすめ育毛剤ランキングBEST3!チェック!

次に、私が現在メインで使用している育毛剤を紹介します。発毛促進はフィンジアで集中させ、脱毛予防はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

新イクオスの超ハイスペックな内容を知っとかないと損ですよ( ゚∀゚ )チェック!


フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよ20代女性の薄毛・抜け毛には絶対この育毛剤!20代女性の薄毛・抜け毛には絶対この育毛剤!20代女性の薄毛・抜け毛には絶対この育毛剤!
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。20代女性の薄毛・抜け毛には絶対この育毛剤!20代女性の薄毛・抜け毛には絶対この育毛剤!20代女性の薄毛・抜け毛には絶対この育毛剤!