20代で生え際が後退!ハゲ対策におすすめの育毛剤3選!

20代で生え際が後退!ハゲ対策におすすめの育毛剤3選!

20代で生え際が後退!ハゲ対策におすすめの育毛剤3選!

 

生え際が治りにくい理由

薄毛に悩む20代で一番多いポイントは生え際。対策しようと独自にアレコレ試しても、なかなか効果は上がりません。なぜなら、この生え際の薄毛が実は一番厄介だからなんです。

 

年配者などで薄毛の人って、みんな同じようなハゲ方をしていると思いませんか?生え際から頭頂部にかけて髪が薄くなるあの特徴的なハゲ方は、AGA(男性型脱毛症)と呼ばれ、人体の構造上の理由があります。そしてその理由が、生え際の薄毛が厄介な原因なのです。

 

薄毛というのは、男性ホルモンが頭皮上で、「5αリダクターゼ」という物質と反応することで引き起こされます。この5αリダクターゼは、生え際や頭頂部に特に多く存在しているため、人間は生え際や頭頂部が薄くなるハゲ方をします。

 

 

この5αリダクターゼは、残念ながら、取り除くことはできません。放って置くと、男性ホルモンが分泌されただけ薄毛が進行してしまいます。

 

生え際が厄介な理由は、それだけではありません。

 

男性ホルモンは皮脂の分泌を促します。そして人体で皮脂が分泌されやすいのが顔面。つまり生え際は皮脂によって一番不衛生になってしまう場所なのです。

 

また、髪は血液から栄養をもらい成長しますが、生え際は血管が少ない場所でもあり、もともと髪が成長しにくい場所なのです。ストレスなどで血行が悪くなると、薄毛化にも拍車がかかります。

 

 

生え際と頭頂部が薄毛ポイントなのですが、このように生え際は、特に髪にとっての悪条件がてんこ盛り。なかなか対策しにくいのです。

 

もちろんAGAに対抗するための医薬品はあります。プロペシアやリアップ(ミノキシジル)などがそうなのですが、副作用が怖いので、気軽には使用できないのが実情。プロペシアなんかは、10代の使用が禁止されているくらいリスクが高い医薬品です。

 

20代の薄毛はAGA(男性型脱毛症)ではない!?

薄毛の進行をなんとしても食い止めたい人は、プロペシアやリアップ(ミノキシジル)に手を出してしまいます。でも、20代の人はちょっと待った!

 

もしかしたら、20代の人はプロペシアやリアップ(ミノキシジル)を使っても、無駄に終わるかもしれません。

 

「専門医が語る毛髪科学最前線」という書籍に詳しく書かれていますが、20代でAGAの人はたったの6%。20代のほとんどの人はAGAではないのです。

 

年代 割合
20代 6%
30代 12%
40代 32%
50代 44%
60代 51%
70代 61%

 

実は、20代の薄毛の原因はAGAではなく、頭皮環境の悪化やストレスである場合がほとんど。AGAじゃないのに、プロペシアやリアップ(ミノキシジル)を使っても、副作用のリスクに晒されるだけ。危険なので止めましょう。

 

20代の薄毛対策には、もっとふさわしい方法があります。

 

それは育毛剤による頭皮環境の改善。20代に合った育毛剤を使うことが、薄毛改善への最短距離です!

 

おすすめ育毛剤3選!

 

チャップアップ&チャップアップサプリ

20代の人が薄毛対策するなら、チャップアップで間違いないです。

 

 

数ある育毛剤のなかでも、チャップアップの特徴は配合成分の豊富さ。他に類を見ないほど、多種の成分が配合されています。

 

チャップアップには、AGA対策に抜群の効果が期待できるM-034という成分だけでなく、頭皮環境を良くするための成分など約60種類も配合されています。

 

これらの成分が持つ、抗炎症作用や抗酸化作用、抗脂漏作用、抗糖化作用、血流改善作用によって、頭皮環境改善の期待度は断然高いです!!

 

チャップアップは、多種の成分を配合することで、薄毛の原因に多角的にアプローチ。あらゆる原因に対応できる万能育毛剤になっています。

 

また、成分数が少ないと、体質によっては効果が出ない人もいます。でも、チャップアップなら、多くの人に効果がでることが期待できます!

 

チャップアップの価格はもともと比較的安いのですが、育毛サプリとのセット価格はお得感がさらに高いです。
⇒ チャップアップのラインナップを見てみる(クリック)

 

育毛剤とサプリの併用は、本気で薄毛対策をするには必須です。チャップアップを使うなら、是非サプリとのセットをお考えください!

 

フィンジア

 

頭皮環境の改善以外にも、20代の育毛剤選びのポイントはあります。

 

それは育毛力。

 

フィンジアには、キャピキシルピディオキシジルという珍しい成分が配合されています。キャピキシルは、チャップアップに配合されるM-034以上の育毛力を持つといわれる成分。

 

その育毛力は、医薬品のミノキシジルを超えるというデータすらあります。

 

ピディオキシジルは構造がミノキシジルと似ているため、ミノキシジルと同様の育毛力が期待される成分。しかも副作用のリスクがほとんどない安全な成分です。

 

また、フィンジアには、抜け毛を防ぐため、ヒオウギエキスビワ葉エキスも配合されており、育毛力だけじゃなく、抜け毛対策もバッチリ!

 

キャピキシルとピディオキシジル配合の育毛剤の中でも、フィンジアは高い総合力を持つため、売り切れるほど人気爆発中です!

 

育毛サプリ「ボストン」

 

本気で育毛するなら、育毛剤とサプリの併用が必須と言いましたが、サプリだけでも十分な効果が見込めるものがあります。それが「ボストン(BOSTON)」。

 

飲むだけなので、育毛剤塗布のときにマッサージの必要が無く、手軽に薄毛対策が出来ます。

 

成分を見ても、抜け毛を防ぐノコギリヤシがたっぷり配合されていたり、イソフラボンL-アルギニンも配合されていて、チャップアップのサプリより強力です。

 

マッサージが面倒な人は、育毛サプリからはじめましょう!育毛サプリの中では、これがNo.1におすすめです。

 

まとめ

20代の薄毛はAGAではなく、頭皮環境の悪化が原因である可能性が極めて高いです。そんな20代の薄毛に、一番オススメなのが、

 

やっぱり、チャップアップです。

 

価格的にもバランス的にもチャップアップとチャップアップサプリの定期コースが1番お得です。

 

はじめて育毛するなら、チャップアップから初めてみましょう!

 

チャップアップを今すぐ購入する ⇒



■【使用中】管理人おすすめ育毛アイテム
数ある育毛剤でどれがベストなのか、ざっくり知りたい人は下記のランキングをご覧ください。2017年最新版です!
【2017年最新版】絶対に損しないおすすめ育毛剤ランキングBEST3!チェック!

次に、私が現在メインで使用している育毛剤を紹介します。発毛促進はフィンジアで集中させ、脱毛予防はイクオス、身体の内側からはイクオスサプリEXという布陣。この最強コンビで薄毛ガンガン回復中( ゚∀゚ )

過去にはチャップアップとボストンを使用していましたが、2016年9月にリニューアルしたイクオス&イクオスサプリEXが成分&価格ともに最強となりました。

新イクオスの超ハイスペックな内容を知っとかないと損ですよ( ゚∀゚ )チェック!


フィンジアのキャピ&ピディ、イクオスのアルガス-2は最新の育毛成分!イクオスサプリEXは配合量が明記されているので、騙しナシのガチおすすめです!

とにかく、イクオスの抜け毛を予防する成分がスゴいよね!DHT抑制だけじゃなく、DHTができちゃってからの対策も万全!超イイ( ゚д゚) 初めはイクオス&サプリがオススメ!


 
2016年9月にリニューアルしたイクオスがスゴいから買ったよ20代で生え際が後退!ハゲ対策におすすめの育毛剤3選!20代で生え際が後退!ハゲ対策におすすめの育毛剤3選!20代で生え際が後退!ハゲ対策におすすめの育毛剤3選!
 
育毛剤イクオスがもし満足いかなかったらフィンジアで決め。20代で生え際が後退!ハゲ対策におすすめの育毛剤3選!20代で生え際が後退!ハゲ対策におすすめの育毛剤3選!20代で生え際が後退!ハゲ対策におすすめの育毛剤3選!